山形まちだより

皆様からの信号情報を画像を交えて紹介します。


(new) 画像タイトル:補助アーム -(22 KB)

山形独自施工 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/09/03,23:55:41] No.154
よほどメーカの強度を信用していないか、わざわざイワブチのストレートアームに感知機用の補助アームを設置しています。
ストレートアームの設置はすべてこのような仕様で設置しているようです。
>> (new) アーム 名前: ぜろえもん [2016/09/04,12:17:28] No.155
山形はストレートアームへの移行が極端に遅かったようです。
>> (new) そういうことでしたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/09/05,23:53:01] No.156
終に従来型の在庫もなくなってしまったので、
このような設置方法を編み出したのかもしれないですね。


画像タイトル:山形県山形市 -(48 KB)

斜め向きのショートフード 名前: 赤色の鯱像(あかいろのしゃちぞう) [2016/06/21,21:37:47] No.151
定期テストのためしばらく浮上できませんでした。
山形県初投稿です。
小糸鉄板から電材薄型に交換されました。大型車の接触防止のために短いフードになっていると思われますが、
誤認防止対策はあまり意味ないように感じます。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/07/04,23:14:25] No.152
ガード下に設置されているのでしょうか。
ショート庇自体、誤認の機能は無いと思います
>> もしかして 名前: ぜろえもん [2016/07/06,16:33:40] No.153
もりさんのサイトに掲載されていた灯器が更新されたのでしょうか。。。


画像タイトル:山形は今年度もロングフードの模様 -(43 KB)

こあら 名前: ぜろえもん [2015/12/11,04:39:15] No.150
酒田市内の国道7号線の「こあら」交差点です。
たまに珍地名として紹介されますが、漢字表記にすると「古荒」となります。


画像タイトル:国道7号線 -(37 KB)

京三蒲鉾+ブロンズレンズ 名前: ぜろえもん [2015/06/20,06:12:46] No.149
山形県は近隣の秋田県同様、西対県ですが、
京三のアルミ灯器には、ブロンズレンズを採用していました。

この灯器は横型の樹脂灯器の更新で、何処かから転用されてきたと思われるモノです。

以前この掲示板の投稿にもあった通り、遊佐町の7号線で京三オマルのブロンズレンズも見かけましたが
鶴岡市内ではスフェリカルレンズのオマルも見かけました。

双方とも車内からの確認のみなので製造年月はわかりませんが、
時期的に切り替わったのか、業者によって違っていたのか気になるところです。


画像タイトル:酒田市 -(35 KB)

背が低い右折用灯器 名前: ぜろえもん [2015/05/29,00:08:07] No.147
140の投稿の本文中にある、酒田市内の右折用灯器ですが、
設置風景はこんな感じで、本文にある通り、若干低い位置での設置となっています。

この高さだと大型車が横切ると見えなくなる気がしますが…
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/06/14,00:49:20] No.148
確かに低いですね。
電柱に直付けなのでぶつけられる心配がないことから低く設置されているのでしょね。


画像タイトル:山形も車灯はロングフードで統一 -(41 KB)

フード 名前: ぜろえもん [2015/04/21,03:19:05] No.145
またまた庄内地方ネタです。

厚型世代のシェアは各社バランス良く揃っていた感じでしたが…
薄型世代からのシェアは打って変わって電材と日信のほぼ2強といった感じでした。

電材製の薄型灯器においては、色々試行錯誤していたようで、
黄・青のフードは他県でもよく見る3/4フードですが、赤のみ4/4フードと長いものになっているモノをちらほらと見かけました。

横から見ると、赤の4/4フードが、黄・青のフードよりやや深い仕様になっているのが特徴的です。


画像タイトル:鶴岡市 -(40 KB)

右折矢印灯器 名前: ぜろえもん [2015/03/22,20:46:17] No.143
山形県の庄内地方に行ってきました。

山形県では長らく矢印灯器の節約設置を行っていましたが、140の投稿にあるように、
近年の工事では補助灯器にも矢印を設置するようになった模様です。

酒田市内では、従道路側の灯器の工事に併せて、主道路の補助灯器に矢印を増灯していたケースもありました。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/04/09,23:20:49] No.144
右折時は補助灯器を見るケースがあるので統一して矢印が設置され他のかもしれないですね。


画像タイトル:これからの動向が気になります。 -(23 KB)

山形県の近況 名前: オタチ [2012/09/02,22:09:31] No.140
こんばんは。先月山形県の酒田市と鶴岡市に行ってきました。
画像は酒田市のR7、「みずほ交差点」で撮影したものです。交換前は樹脂製の横型灯器でした。
交換後は補助灯器にも右折矢印灯器が取り付けられました。いままで山形県は補助灯器の矢印灯器を設置しない傾向にありましたが・・・。酒田市内でここを含めて2箇所ありました。

更に酒田市内には以前殆ど(一箇所しか見つけていません)設置されていなかった右折用灯器が設置されていました。通常より若干低い位置に設置するなど、秋田県とはまた違った設置方法でした
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/09/03,23:57:04] No.142
都道府県によっては補助灯器に矢印灯器を設置しないケースもありますね。


画像タイトル:これも山形県酒田市にて撮影 -(15 KB)

山形県のYGY灯器 その2 名前: ごだいこ [2012/09/02,12:53:16] No.139
山形県は縦型(豪雪三位設置)が主流なので、予告灯も縦型が殆どですが庄内地域(日本海側)では横設置も見られます。

山形県の横型の予告灯を今まで見つけられないでいましたが、今回お盆帰省で秋田に向かう道中で見つけました。

これだと、山口県で設置されていてもおかしくは無さそう??な感じでした。
>> 珍しいですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/09/03,23:55:11] No.141
看板も手書きで昭和50年頃位のものでしょうか。
むかしからこのタイプの灯器が設置されていたとは驚きました。


画像タイトル:山形県酒田市にて撮影 -(47 KB)

山形県のYGY灯器 名前: ごだいこ [2012/06/16,19:13:11] No.135
この掲示板では、山形県の予告灯についてあまり書き込まれて居ないよう
ですがYGY(黄青黄)灯器を見通しの良くない道路で見かけることが出来ます。

動作は山口県の予告灯と全く同じです。
個人的にはYGY灯器は遠くから見ても目立ち、注意喚起をする意味では
かなりの効果のある動作ではないかと考えています。

近年でも設置はされているようで、灯器は信号電材製の薄型LED灯器で
もちろん形式も「1V3YGY」となっています。
平成20年8月の製造です。
>> YGY灯器 名前: オタチ [2012/06/16,21:31:17] No.136
こんばんは。
予告灯とは各県によって採用するものが違うので個性的なものがあったりしますね。以前から酒田市には行っていますが、この灯器未だに見つけられていません。上下に黄灯なのが変なのですが、それより中央に青灯があるのが非常に不思議な感じです。このような場合は特注になるのでしょうか。

>動作は山口県の予告灯と全く同じです。
前方の信号の動作と全く同じくなっているのか、前方の信号より数秒早く別動作になるのか・・・どちらなのでしょうか?

赤点灯していると自然と止まりそうになってしまうので黄色で減速させる・・・というのは安全な方法だと思いますが、全国で極僅かしか設置されていないのには何か理由があるのでしょうか・・・?
>> Re: 名前: ごだいこ [2012/06/18,18:56:18] No.137
オタチさん>
>前方の信号の動作と・・・
そこまで詳しい事は調べていませんでした。。。
でも、前方が青信号→真ん中の青点灯、黄色に変わりだす→上下の黄色が交互に点滅というのは山口県と同じだと思います。

>全国で極僅かしか設置されていないのには・・・
それは各都道府県警察の考え方・裁量の違いですね。
こういった変則配列の灯器は警察庁では推奨していないようですが、予告灯でも通常配列にすることは強制してはいなく各県の特色が出るのだろうと思います。
信号ファンとしては相して頂いた方が面白みが出るかとは思いますけどね。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/06/18,22:11:39] No.138
現在もこの配列を運用している県はあまりないですね。
神奈川県でもこのタイプの予告灯が設置された時期がありましたが、
逆に車が予告灯を見て加速して危険とのことで廃止されました。


画像タイトル:酒田市 -(23 KB)

山形の右折矢印 名前: blade [2010/03/11,20:28:35] No.133
この地域では初投稿となります。
母の実家が秋田県南部にありまして山形にはよくいくのですが
山形では右折矢印は主信号のみ設置されていたので驚きました。
山形のほかにもこのような設置があるそうですが
後続車には見え辛いかもしれませんね…。


画像タイトル:img20091207184511.jpg -(48 KB)

更新ラッシュ!! 名前: sunweal [2009/12/07,18:45:11] No.132
2枚目は、寒河江市八幡町にある、八幡神社の鳥居前にある信号機です。ここにはもともと樹脂製の信号機がありました。


画像タイトル:img20091207183937.jpg -(48 KB)

更新ラッシュ!! 名前: sunweal [2009/12/07,18:39:37] No.131
はじめまして。2年前に緑町消防署前の信号機を撮影した者です。山形市の緑町の先週の金曜日から日曜日にかけて、寒河江市内の数箇所で信号機が更新されました。今日の夜に、携帯電話のカメラで撮影をしてきましたが、手振れで画質が悪いです。
まず1枚目は、JR左沢線西寒河江駅から、東に300メートル進んだところにある信号機です。メーカーは確認しませんでした。


画像タイトル:img20090315210006.jpg -(85 KB)

電材薄型も 名前: りょうすけ [2009/03/15,21:00:06] No.128
日本信号の薄型歩灯の近くには電材の薄型もありました。
こちらはLEDは粒粒ではありませんでした。
>> いいですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2009/03/19,23:16:18] No.129
電材薄型歩灯も本格採用ですかねぇ・・・
>> これは 名前: blade [2010/03/21,12:54:49] No.134
北海道は電材薄型歩灯が多いです。


画像タイトル:img20090308204303.jpg -(67 KB)

粒粒薄型LED歩行者灯 名前: りょうすけ [2009/03/08,20:43:03] No.126
先日米沢へ行ってきました。鉄道関係で。
その傍ら、駅周辺の信号を探してみたら、日本信号製のLED粒がある薄型歩行者灯器を見つけました。

>> 珍しい? 名前: ぼたん(WebMaster) [2009/03/11,21:50:14] No.127
東京以外で粒式の歩灯はあまり見かけないので試験的に設置避けれているのかこれからは粒式で行くのか気になりますね。


画像タイトル:img20071031013319.jpg -(73 KB)

小糸3代目250Φ 名前: 山形県人 [2007/10/31,01:33:19] No.121
緑町消防署前に設置されていました。
おそらく山形市に小糸金属製が残っているのは、ここと十字屋付近の交差点だけではないでしょうか。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2007/10/31,22:23:55] No.122
他県ではどこでもある金属灯器がほとんど残っていないとは驚きました。
>> 天童市に 名前: ゆう [2007/10/31,23:13:28] No.123
天童市の五日町郵便局の近くに京三製宇宙人250Φの灯器が設置されていると思います。
もうすぐ道路拡張工事が始まるので更新されてまうではないかと思います。
ついこないだまで山形市の双葉町に日本信号製の金属灯器が設置されていましたが、先日更新されてしまいました。
更新後は、京三薄型LEDに変わりました。
これで山形市内の金属日本信号製灯器がすべてなくなりました。
それに十字屋付近にある小糸丸型金属は二代目で300Φの灯器です。
かなり錆びていましたが、きれいに塗装変えされていました。
>> 更新されてました。 名前: 山形県人 [2009/06/03,19:57:28] No.130
先日、この場所を見てきましたが、残念ながら、灯機は更新されてしまいました。これで、山形県に現存している茶色塗装されていない金属灯機は、十字屋前の、小糸2代目のみとなってしまいました。これが更新されれば、金属灯機は全滅することになります。


画像タイトル:黒沢 -(18 KB)

青だけ300Φ 名前: 山形県人 [2006/10/17,17:33:34] No.115
天童の赤だけ300Φに続いて、なんと「青だけ300Φ」も発見しました。
場所は、山形市黒沢の県道51号(山形上山線)の旧道の方。
東北中央自動車道の陸橋下あたりにある、押しボタン式の信号機です。

松下樹脂ですが、謎なのが「青だけ300Φ」になっているのが主灯器、補助灯器とも「北行き(山形市内方面)」だけという点です。
「南行き(上山方面)」は、主灯器、補助灯器とも全て250Φです。
>> 画像が暗くて 名前: 秋山拓巳 [2006/10/17,18:59:08] No.116
ちょっと見難いですが、確かに青だけ300mm灯器のようですね。
>> 珍しいですね 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/10/18,21:00:50] No.117
赤だけ300Φは以前導入していた県もありますが・・・
青だけは大変珍しいのではないでしょうか。
>> 古い灯器なので 名前: 山形県人 [2006/10/19,17:18:16] No.118
歩行者が横断する時以外は常時青点灯なわけですが、灯器本体は古い…少なくとも25年以上前から存在しているものです。南行きの方は青灯が焦げ付いて黒くなってしまっていますし。

そのため、青灯のレンズだけを最近になって交換したという可能性もありますが、そうだとしたら、何故北行きだけ交換して南行きはそのままなのかも謎です。
(当該青灯300Φレンズだけはやたらきれいなので)
>> この灯器は 名前: 秋山拓巳 [2006/10/19,19:02:05] No.120
設置当初から青だけ300mmだったのか、それとも設置後に青灯のレンズだけ300mmタイプのレンズに交換したのか、この点がかなり気になりますね。
あと、この青だけ300mm灯器の縦型タイプもあるのか気になりますね。


画像タイトル:老野森 -(37 KB)

山形でも発見!赤だけ300Φ 名前: 山形県人 [2006/07/21,10:20:55] No.113
撮影場所:天童市老野森一丁目

ご無沙汰しております。
まさか山形にもあるとは思いませんでした、よく群馬県にある「赤だけ300Φ」
かつて山形に大量にあった松下樹脂です。

とはいうものの、「赤だけ300Φ」になっているのは、西行きだけでした。
他は全部250Φです。これは一体何故!?
>> 確かに・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/07/23,00:18:36] No.114
以前は見かけましたね。
むかしは松下灯器の設置が多かったですが現在も設置されているようです。


画像タイトル:山形市で撮影。 -(56 KB)

京三セパレート式ノーマルレンズ250Φ 名前: たか [2006/06/26,09:09:46] No.108
松下や小糸がメインの山形にも画像のような福岡や秋田で設置されている京三セパレート式ノーマルレンズ250Φが設置されている箇所がありました。このタイプ、松下製ならば県内で見かけますが、京三製のは初めて見ました。
>> 珍しいですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/06/26,22:31:54] No.109
この世代だと縦型設置のような気がしますが・・・
レンズもノーマルが主流だったのかこのタイプはあまり見かけないのでわかりませんね。
>> この交差点の灯器は 名前: 秋山拓巳 [2006/06/27,18:42:30] No.110
通常の横設置になっていますが、山形県内の他の交差点にこのタイプの灯器の縦型設置(豪雪対応)があるのか気になりますね。
>> 横向きなのは… 名前: たか [2006/07/02,01:33:40] No.111
ここは鉄道の高架前の設置なので見易いように横向きだと思われます。
>> 確かに、 名前: 秋山拓巳 [2006/07/02,14:30:34] No.112
豪雪対応の縦型灯器の設置が多い地域でも、鉄道や道路の高架橋手前に設置されている灯器に関しては横設置になっているケースが多いですね。


画像タイトル:初期の豪雪設置 -(22 KB)

日本信号初代丸形 名前: 山形県人 [2006/04/03,16:49:21] No.104
撮影場所:米沢市桜木町

豪雪地式の縦型設置というのは、実は山形県は新潟県に次いで全国で2番目に行われた地域という事もあり、その当時(昭和55〜56年頃)の灯器を更新せずに縦型に設置し直された…という箇所が多くありました。
また、この時に山形県内にあった角形灯器が一斉に姿を消し、丸形灯器→そのまま縦に、角形灯器→樹脂製灯器(縦)に更新 となりました。


それから25年以上経った現在では、大部分が更新されてしまっていますが、この写真のように当時の灯器がそのまま残っている箇所もわずかにあります。
小糸の2〜3代目丸形や、京三「宇宙人」、日本信号初代丸形といった灯器も当時はバリバリ設置されていたわけですが、今では貴重な存在となってしまいました。

米沢市内の旧国道121号には「宇宙人豪雪バージョン」があったのですが、去年更新されてしまいましたし。
>> そうでしたか 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/04/04,20:47:29] No.106
新潟県は豪雪設置が昭和50年代からの早い時期から設置されていたのは知っていましたが、山形県も早い時期から設置されていたとは知りませんでした。
確かに更新が早いために新潟県のように古いタイプの縦型設置は見つからないですね。


画像タイトル:下条・更新後−4 -(18 KB)

横から見たところ 名前: 山形県人 [2006/03/04,15:31:51] No.98
今度は横から見た写真です。
赤、右折だけが庇が長い点(最近山形県内に設置される灯器は、赤だけ庇が長いものがほとんどです)が特徴的です。
>> 庇は 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/03/05,00:04:01] No.100
従来どおり赤灯のみ標準庇で他の庇は1/2サイズですね。
>> 縦長の画像が圧縮されると 名前: 秋山拓巳 [2006/03/05,15:16:08] No.101
赤灯の庇がとんでもない長さに見えます。
>> これからは主流? 名前: 山形県人 [2006/03/16,11:06:58] No.102
私が把握している更新状況ですが…

まずこの薄型灯器と同じものに更新された他の場所
・R13 山形市松見町(前述の通り)
・R13 山形市表蔵王
 …R13を福島方向に向かった場合は、山形市で一番最後の信号機です。ここから県道21号(蔵王温泉に行く道路)との交差点です。元々は松下樹脂でした。

[新設]
・市道 山形市南館
 …ここは吉原土地区画整理地内にあたりますが、道路が整備されて交通量が増えた事によって信号機が新設されました。ここは京三LEDでした。

[電球式への更新]
・かみのやま温泉駅前
…初代の国道13号から、かみのやま温泉駅に入る交差点。この交差点は元々松下樹脂でしたが、少なくとも30年ぐらい前の灯器が使われていました。
また、この交差点は斜め交差がある為、誤認防止の為に「筒型庇」になっている灯器が多かったのも特徴で、中には「筒型庇を真横に向けた」灯器が1つあったのですが、向きが逆だった為誤認防止の用をなしていなかったというのが、なかなかお茶目でした。
最近、小糸の電球式の灯器に更新され、筒型庇になっているのは、側道専用の1つだけとなりました。


画像タイトル:下条・更新後−3 -(20 KB)

まずは後ろから見たもの 名前: 山形県人 [2006/03/04,15:28:04] No.97
山形市下条の新しい灯器を後ろから見たものです。

ご指摘の通り、矢印用の灯器は本灯器に直付けになっています。
>> ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/03/05,00:02:54] No.99
やはり矢印灯器は主灯器の直付けでしたか。
矢印灯器が宙に浮いて見えますね。


画像タイトル:下条・更新後−2 -(22 KB)

矢印が全点灯した状態 名前: 山形県人 [2006/02/21,16:06:42] No.91
サイクルは今までと同様です。
対向車線側が青の時は←↑、対向車線側が赤になると←↑→です。
しかし、縦型だとどうも見づらいような…


さて、同じ電材薄型LEDに更新された箇所は…

・R13 山形市松見町

ここは、感応式で、右折禁止の交差点です。
元々は、松下樹脂で、R13側は両方向、主灯器、補助灯器とも、筒型庇を斜めに取り付けられていました。
今回の更新に伴いまして、筒型庇は、南行きの主灯器にのみ、斜め取り付けになりました(他は普通の庇で赤だけが長いもの)。また、副道路については「感応中」の文字が点灯する方式になりました。

筒方の庇は、青、黄、赤とも長さは変わりません(笑)
>> 終に更新ですか・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/02/21,22:56:30] No.93
山形では貴重な灯器と矢印組込みタイプだったので残念です。
更新された灯器の背面の器具も見てみたいです。
山形県も薄型灯器ですか・・・
>> 矢印灯が 名前: 山形県人 [2006/02/23,19:07:33] No.95
矢印用灯器の方が、主灯器との金具によってのみ支えられているというものです。
後日写真とりますね。


山形県では唯一と思われる矢印組込でしたから、新しいタイプもそれを踏襲…というわけには、やっぱりいかないようです。
しかし、山形県もだいぶLED増えましたし、この灯器もこの交差点の新しい歴史を見守り続ける事でしょう。

今まで、おそらく30年以上もの間、この交差点を見守り続けてきた包丁灯器に感謝!ですね。
>> そうでしたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2006/02/24,01:08:26] No.96
そうすると横2段設置の方法と基本的には変わらないですね。
薄型ならば灯器からの直付けかと思いました。


画像タイトル:下条・更新後−1 -(27 KB)

下条が更新されました 名前: 山形県人 [2006/02/21,15:57:17] No.90
大変ご無沙汰しております。

3日ほど前ですが、「矢印組込」の下条交差点、新しい灯器に交換されました。
新しいものは、電材の薄型タイプの縦型設置で、赤、及び右折矢印のみ庇が長いものが使用されています。

これにより、貴重な小糸包丁がまた1つ姿を消しました…
>> 薄型灯器の 名前: 秋山拓巳 [2006/02/21,22:01:37] No.92
豪雪型の縦型設置は初めて見ました。今後は、日本海側にもこのような設置で薄型灯器が普及していくのでしょうか?
>> これからは主流と思われます 名前: 山形県人 [2006/02/23,19:01:53] No.94
薄いので、雪対策としても十分でしょうし、おそらく軽いからこういった設置が可能であると思われます。

それにしても、「小糸包丁」が設置されている交差点は、私が知る限りでは、山形ではあと1箇所のみです(他にもあるかもしれませんが…)。それは山形でも数少なかった300Φタイプの設置です。

場所は、県道16号・山形市香澄町。山形駅前から県庁の方に向かって1つ目、十字屋前の交差点です。昭和40〜50年代前半に多く設置された「小糸包丁」も、今となっては貴重な存在です。
>> もしかして・・・ 名前: ef68 [2006/03/30,01:30:15] No.103
山形駅のすぐ近くにある奴ですか?スキー旅行の帰りに見かけましたが、同じ交差点の駅寄りまでデザイン化されていました。
>> 駅のすぐそばの 名前: 山形県人 [2006/04/03,16:57:06] No.105
>ef68さん

正解です。


画像タイトル:小糸矢印 -(19 KB)

調査してきました。 名前: ぼたん(WebMaster) [2005/07/17,22:50:04] No.88
以前情報のあった灯器を見てきました。
動作が面白いのと小糸の角型灯器に矢形矢印が組み込まれているのが大変珍しく感じました。アームの設置方法は初代と同じですが灯器としては2代目でした。
山形市内の歩灯は昭和50年前後の歩灯が多いことから、車両用灯器も昔はこの灯器ばかりだったのかもしれません。
製造はプレートを確認したところ昭和48年6月製でした。
>> おぉ! 名前: しばやん [2005/07/18,01:27:55] No.89
調査ご苦労様でした。
やはり、矢形矢印で間違いありませんでしたか。
自分で言っておきながら画像が不鮮明だったため少々不安でしたが・・・。


画像タイトル:img20050311115837.jpg -(58 KB)

新しい押しボタンのプレート 名前: はむ田ロウ [2005/03/11,11:58:37] No.83
先日投稿した新しい押しボタン箱のプレートです。
ご覧下さい。
>> これですか・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2005/03/12,00:24:48] No.84
警交仕規番号が空白になっていますね。
まだ仕様化されていない特注品のようです。
>> 以前から? 名前: 山形人 [2005/03/14,16:34:08] No.85
この押しボタン箱は下の部分に・押してください・と表示される2型の押しボタン箱です上の表示は1型と同じでお待ちくださいさいです、かなり以前から全国に設置されております。
>> 違います。 名前: ぼたん(WebMaster) [2005/03/14,21:35:08] No.87
山形人さん>
私が言っているのはボタン箱筐体のT・Uのタイプではなく、センサー式というものです。
そのため仕様化番号が刻印されていません。


画像タイトル:img20050304145419.jpg -(69 KB)

新しい押しボタン 名前: はむ田ロウ [2005/03/04,14:54:19] No.81
ちょっと前の話ですが、山形県寒河江市で新しい押しボタンを見つけました。
どうやらセンサーが入っているようで、メーカーは日本信号、それ以外は分りません。何かご存知の方、ぜひ教えて下さい。
( 他県で別のセンサー式押しボタンを見たと言う話も聞きますが・・・)
>> 新型ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2005/03/07,23:10:27] No.82
実際に見たことがないのでイメージが浮かびませんが・・・
雪がボタンの隙間に入って凍結したりしてボタンが動かなくことからセンサータイプが設置されたと予想されます。
どのメーカが製造しているのかはわかりませんがプレートも気になりますね。


画像タイトル:短い庇の歩行者灯器 -(20 KB)

山形市松山 Part 2 名前: 山形県人 [2005/03/01,14:27:04] No.78
実はPart 2もあります。

Part 1の写真の補助信号側についている歩行者灯器。
この交差点の他の箇所にある歩行者用灯器は通常の庇ですが、何故かこれ1つだけ庇が短いんです。

庇の短い歩行者灯器。山形で他にありましたっけ?

もちろん歩行者灯器もLEDです。
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2005/03/02,01:51:58] No.79
道路の沿石から庇が飛び出しているとトラックに引っ掛けられる恐れがあるため短い庇にしていると思われます。
>> 確かに言われてみると… 名前: 山形県人 [2005/03/02,08:22:10] No.80
付け替えられる前、同一箇所にあった歩行者灯器(松下樹脂だった)は、庇が取れてたような気がします。

以前も今回も、車道ギリギリの位置でしたし。


画像タイトル:電材LED -(21 KB)

山形市松山 Part 1 名前: 山形県人 [2005/03/01,14:21:16] No.77
No.1、No.2の書き込みの松山交差点のR286側です。
昨年交差点改良工事が終了しまして、信号機もこの通り新しくなりました。

デザイン灯器でLEDなのは山形ではここしか確認していません。
これまでの電球式だと西日の時に非常に矢印が見づらかったのですが、LED化した事で本当に見やすくなりました。


画像タイトル:青・黄短フード -(38 KB)

山形にも 名前: ごだいこ(へいほー) [2004/11/10,20:36:39] No.66
京三LED新型六角ユニットが登場しました。
よりによって青・黄の庇が短いです。
金具がまだ新しいため、つい最近更新されたと思われます。
このタイプは他にもう2箇所設置されていました。

この他にもこの周辺は山形県人さんの仰るとおり、信号電材LEDが結構ありました。こちらは今年の年度末あたりに設置されたと思われます。

僕が見た限り山形も福島と同様にLEDはある道に沿って固まって設置される傾向があるようです。
>> 追記 名前: ごだいこ(へいほー) [2004/11/10,20:39:39] No.67
LEDは電材や京三の他にも日本信号一体型がありました。
こちらは手押しです。
>> 情報ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2004/11/10,23:26:19] No.68
全国的にも中心がこの6角形のLEDユニットが主流になりましたね。
これで全メーカ同じ配列になりました。
>> この灯器新設箇所 名前: 山形県人 [2005/02/01,15:25:59] No.75
この京三LED灯器、何時の間に新設されていた箇所がありました。
場所は上山市久保手のR458、長谷堂トンネルの南側です。

元々この交差点は信号機のないT字路でしたが、長谷堂トンネルが去年開通した事により十字路となり、また交通量も多くなった事から、信号機を新設したと考えられます。

R458は元々上山市と中山町を結ぶ県道が国道に昇格したものですが、場所によってはとんでもない所を通ります。この近辺も長谷堂トンネルができるまでは「林道」でしたし、寒河江の方では、田圃のあぜ道を舗装しただけみたいな所とか…(汗


JAF MateuDゥ 名前: 長尾 由夫 [2004/06/26,02:48:29] No.60
今日、自宅に配布されたJAF Mate7月号に山形県で着雪試験に用いられている灯器の写真が掲載されていました。以前岐阜まちだよりで同様の試験を行っているという投稿がありましたが山形県でも行っているようです。
写真を見る限りでは縦型の灯器が普通のアームに2基付いたものが2組、3基付いたものと4基付いたものが1組ずつの計11基で、そのうち2組には「着雪試験中」と書かれた表示板が付いているようです。メーカーは11基中8〜9基は小糸製のようですが残りはわかりませんでした。また、小糸の2基?を除いては全てLEDのようです。
>> 画像が見たい! 名前: ぼたん(WebMaster) [2004/06/26,21:02:11] No.61
JAF Mateをとっていないのでどんなものかわかりませんが気になりますね。
庇の形を色々変えているのか灯器の筐体を変えているのか
是非見てみたいです。

FREE imgboard v1.22 R6!!