大阪まちだより

皆様からの信号情報を画像を交えて紹介します。


画像タイトル:大阪市鶴見区花博通にて撮影 -(36 KB)

新型コイト製低コスト灯器(2) 名前: ニマナナ [2017/06/23,18:58:12] No.1181
交差点の写真です。なお、歩行者用の灯器は日本信号と違い従来と同じものを使用しています。
>> (new) なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/23,23:50:22] No.1184
歩行者灯器はレンズの大きさは同じなので筐体だけべ別物を用意するほうがコストがかかるということでしょうか
>> (new) 歩灯補足 名前: 新天満 [2017/06/24,02:30:58] No.1185
歩行者用に関しても、警視庁や三重のようなPVTK形式の素子露出型が採用されました。大阪では、一部のレアモノを除いては初めてです。これは発注ミスによるものなのか、低コスト化のため大阪では素子露出としたのでしょうか。他県や他社がこのように素子露出歩灯を導入するのかも気になるところですね。


画像タイトル:大阪市鶴見区花博通にて撮影 -(23 KB)

新型コイト製低コスト灯器 名前: ニマナナ [2017/06/23,18:52:29] No.1180
昨日、大阪市鶴見区の花博通に、コイトの低コスト灯器(250φ)が設置されたそうなので、本日撮影に行ってきました。デザインは、従来の300φのコイトフラットとほぼ変わらないデザインですが、灯器の上に設置されている感応式の標識と比べてみれば、従来の300φの灯器より小さくなったことが分かるかと思います。
>> 調査お疲れ様です 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/23,23:48:26] No.1183
従来のフラット灯器をそのまま250φに縮小しただけのようですね。
もともとフラットは通常用灯器よりも割高なので縮小しただけだと従来の灯器と同額になっただけのような気がしますか。
>> (new) 私も見てきました 名前: 新天満 [2017/06/24,02:35:33] No.1186
確かに、一回り小さいコイトフラットといって過言ではない仕様でしたね。

埼玉で導入された日信の低コスト仕様と比較しても、蓋はパッチン留めで容易にオープン可能でメンテナンス性に優れること、底面穴があり、矢印は従来通り線を親灯器から出せること、というのも特徴だと感じました。ぼたんさんの言われるように、これで本当に低コスト化できているのかといわれると、なんとなく怪しい感じですね。
大阪では、京三、電材、日信、星和の各社の落札を確認しており、各社どのような仕様が導入されるか気になるところです。また、現状コイトの落札が多くを占めており、コイトが多く導入される予感がします。


画像タイトル:石川橋東詰 -(37 KB)

住友銘板の250 名前: ぜろえもん [2017/06/14,04:59:33] No.1179
住友銘板の鉄板灯器ですが250mmのもあるようです。
この交差点では従道路の補助灯器として1基設置されています。

昭和51年11月製造

裏についてる主信号は日信の純正品で昭和48年12月製造
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/23,23:44:51] No.1182
むかしから大阪は住友の工事が多いのでまたOEM灯器が設置される可能性もありますね。


画像タイトル:この交差点には角形予告もありますね -(41 KB)

クチバシ縦250mm 名前: ぜろえもん [2017/06/10,21:23:57] No.1177
ぼたんさんのコメントにある通り、No.1175の交差点の自転車用灯器として設置されています。

昭和55年5月製造
>> 使い分け 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/14,00:08:35] No.1178
250φと300φを使い分けて両方設置されているのはは珍しいと思います。


画像タイトル:天王寺区 -(41 KB)

クチバシ縦300mm 名前: ぜろえもん [2017/06/09,15:00:25] No.1175
クチバシ世代の縦設置も全国的に貴重になってきているようです。
300mmだと尚更なのだとか。。。

昭和55年6月製造
>> 250φの縦型も 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/10,00:13:51] No.1176
この交差点は250と300の縦型が設置されていたと思います
250φが自転車用で300φがガード下からの補助信号として設置ですね。
ここと寺田町駅前の設置と同時の設置だったと思います


画像タイトル:柏原 -(36 KB)

国分寺大橋東 名前: ぜろえもん [2017/06/08,22:47:42] No.1173
今回の大阪探索のお目当てはこの灯器でした。松下銘板で3位灯、矢印共に三協の網目レンズです。

いずれもH12/3製、形式は京三の純正品と一緒です
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/08,23:52:40] No.1174
このタイプの次からは三協筐体のスフェリカルでの設置なので設置数も少ないですね。


画像タイトル:林寺 -(38 KB)

No.1159 名前: ぜろえもん [2017/06/06,22:04:26] No.1167
住友銘板の鉄板灯器は今日確認した時点では健在でした
>> 行かれましたか 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/06,22:46:26] No.1168
また残ってましたか。
道路が開通し半分がLED灯器となったので更新も時間の問題ですね。


画像タイトル:南方 -(41 KB)

異色 名前: ぜろえもん [2017/06/06,22:01:17] No.1166
大阪に来ました。
昭和52年の灯器にストレートアームが付いているのは凄いです。
>> ならでは 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/06,22:47:44] No.1169
昭和50年前後の灯器が一杯残っているのも大阪ぐらいでしょうか。


画像タイトル:osaka nihonshingou -(45 KB)

日本信号初代丸型300mm 名前: minashiro [2017/05/14,01:16:48] No.1164
大阪府に日本信号初代丸型300mmがありました。左奥には、京三宇宙人300mmもあります。
>> 大阪ならでは 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/04,23:06:28] No.1165
京三と日本信号の昭和50年ごろの灯器がこのような形で見られるのも大阪ぐらいですね。


画像タイトル:大阪型フードの歩行者用信号 -(39 KB)

大阪型フード 名前: minashiro [2017/03/31,16:00:47] No.1162
JR大阪駅から少し歩いたところに大阪型フードの歩灯がありました。最近はこの灯器は撤去されていってるので、あまり見かけなくなっていますね…
※2月撮影
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/04/02,23:48:22] No.1163
この庇は大阪しか見たことがないです。
昭和45年前後から設置されていたようですが数が激減しています


画像タイトル:減灯交差点 -(23 KB)

減灯 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/12/17,00:32:40] No.1161
今まで両面で設置されていた交差点ですが、灯器更新後は片面に減灯されていました
大阪も片側一車線の道路は減灯する方針のようです


画像タイトル:三協灯器 -(25 KB)

増えましたね 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/09/03,23:40:39] No.1160
今年も大阪の入札に積極的に参加して落札しているので今後も三協製の灯器が増えていきそうですね。


画像タイトル:開通 -(31 KB)

あとわずか 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/09/03,23:35:56] No.1159
道路開通により一部の灯器がコイトLEDへ更新されています。
住友の日本信号OEM灯器も後わずかで更新されてしまうかもしれません。


画像タイトル:大東市 -(20 KB)

中途半端な庇の自歩灯(2) 名前: ニマナナ [2016/06/13,16:31:35] No.1156
連続での投稿失礼します。No.1155の灯器を横から撮影した写真です。
>> 接触防止 名前: ぜろえもん [2016/06/14,00:15:51] No.1157
薄型灯器に用いられているショートフードのようですね。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/06/18,01:13:42] No.1158
薄型灯器の短い庇に見えます。
接触防止でしょうか。


画像タイトル:大東市 -(18 KB)

中途半端な庇の自歩灯 名前: ニマナナ(旧 いたばしJCT) [2016/06/13,16:27:56] No.1155
こんにちは、大阪府のまちだよりでは初投稿です。一昨日、大阪府大東市南楠の里町付近の府道162号線で、庇の長さが中途半端な京三製アルミ灯器(オマル)の自歩灯を見つけました。道幅が狭いため、庇が中途半端な長さになっていました。


画像タイトル:いろんな意味で化け物でした -(46 KB)

化け物1灯式 名前: やまこう [2016/02/22,20:40:39] No.1153
3月1日に卒業を控えたやまこうです。
このあいだ大阪駅近くの第4ビルに行ったのですが、その3階にあった駐車場にこんな灯器がありました。京三宇宙人の1灯式赤点滅灯器なのですが、周りに鉄板をくっつけて、なんと最終鉄板風に化けていました。正直言って私も遠目で確認すると騙されました。
何のためにこんな鉄板をくっつけたのでしょうか。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/02/24,01:02:35] No.1154
駐車場の灯器に車両用灯器が使用されているとは驚きました。
設置から40年超えでしょうか。


画像タイトル:大きな変化 -(47 KB)

2015年度設置分に関する変化 名前: ジェットカー [2015/11/03,19:56:14] No.1149
2015年度より三協は新型,星和は出目レンズ,オムロンは自社銘板を取り付けるようになり,大きく変化しました.住友電工は従来通りコイト銘板のまま設置をしています.
>> 情報ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/11/03,23:23:59] No.1150
三協の新型設置されましたか。
オムロンも自社銘板とは驚きました。
大阪だとパナソニックや住友も自社銘板の灯器が設置されればすごいですね。
それにしても星和や三協は大阪の入札に積極的ですね。
機器と工事が別の入札というのが強みでしょうか。
>> 最近の入札 名前: ジェットカー [2015/11/07,14:06:31] No.1151
現在,大阪ではパナソニックが入札に参加していないので望み薄です…
住友電工は自社銘板の制御機を設置しているのでもしかしたら今後登場するかもしれませんね.
三協,星和どちらも制御機(音響装置含めて)の更新が絡んでも他社製のものを調達して対応しているので,登場する機会が多いのではないでしょうか.
>> 出目レンズ 名前: ぜろえもん [2015/11/09,10:58:53] No.1152
星和の灯器は完全にOEMへと切り替わったと思っていましたが、
再び自社製の出目レンズを使うようになったんですね。
前年度の在庫なのか、新規製造なのかが気になるところです。


画像タイトル:三協高分子灯器 -(21 KB)

三協高分子灯器 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/05/28,00:02:09] No.1146
熊本で三協高分子製の新型灯器が設置されたと情報があり、大阪でも新型が設置されているか期待しましたが、残念ながら2015/1月製が設置されていましたが、従来型での設置でした。


画像タイトル:時差式看板 -(25 KB)

時差式看板 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/05/27,23:58:23] No.1145
奈良県では警察庁の通達を受けて文字列を時差式信号機へ改めましたが、
大阪府では現在も更新後も文字列は従来通り「時差信号」となっています。


画像タイトル:星和電機 -(20 KB)

星和電機 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/05/27,23:52:45] No.1144
最近大阪で設置されている星和電機の灯器は、LEDユニットも電材と同等のものを使用しており、外見は電材と全く区別が付きません。
>> なんと 名前: ぜろえもん [2015/05/28,23:32:50] No.1148
星和は信号灯器はLEDユニットも含め、電材のOEMへ完全に移行したのでしょうかね。

府下には他にも、同じような仕様のコイト銘板の電材薄型があるので、
電材薄型筐体のOEMを探す際には銘板を注意して見る必要がありそうです。


画像タイトル:2012年撮影 -(45 KB)

設置法 名前: ぜろえもん [2015/04/21,03:28:45] No.1142
修学旅行で大阪市内へ訪れた際に撮影した写真ですが…

大阪府もかつては矢印の節約設置を行っていたようで、補助灯に右折矢印を取り付けないケースがありましたが、近年はやめていると聞きました。

ですが、画像のような左右サイドの設置では、片方の灯器の矢印を省略する設置法は未だに続いているのでしょうか…?
>> 最近か。。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/05/01,00:02:30] No.1143
最近かまだやっているのは不明ですが、このような設置箇所は多いですね。


画像タイトル:安治川大橋南詰 -(29 KB)

ついに更新 名前: ジェットカー [2014/11/12,11:51:43] No.1137
先日安治川大橋南詰交差点を通ったところ三協高分子製の薄型灯器に更新されているのを確認致しました。2014年9月製です。
10月末には更新されていなかったのでここ2週間の間に更新されたことになります。
日信初代丸型は42年間,包丁は39年間の活躍でした。
>> 残念です。 名前: ぜろえもん [2014/11/13,14:06:29] No.1139
貴重な組み合わせだっただけに残念です。長年の活躍を称えて、合掌…
>> おつかれさま 名前: Akiya [2014/11/13,18:29:05] No.1140
更新ラッシュにとうとうここもきましたか…。
更新後は主灯器もGYRの配列なのでしょうね。
矢型の宇宙人もおつかれさまです。

最後になりましたが、他のHNと統一する為、
E12からAkiyaに変更致します。
>> 終に・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/11/17,22:58:22] No.1141
更新されましたか。。。
まだまだ府下には昭和46〜48年前後の日本信号や小糸、京三の初期丸型やたくさん残っていますね。


画像タイトル:音響信号ポール -(34 KB)

LED付き音響信号ポール 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/20,23:59:51] No.1133
大阪で昔から設置されている音響信号ポールですが、LEDの表示が付いたものが設置されていました。
メーカは、篠原電機製でページでは大阪と名古屋で設置されているようです。
http://www.shinohara-elec.co.jp/paul/setting/index.html


画像タイトル:コイト電工製アーム -(22 KB)

コイト電工製アーム 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/20,23:51:35] No.1131
市内で更新されている灯器のアームで、コイト電工製灯器の組み合わせだけが去年12月の設置でも従来型アームとなっていましたが、今年からやっとストレートアームに移行したようです。
信号電材製灯器の組み合わせアームは昨年からストレートアームでの設置となっています。
>> なんと 名前: ぜろえもん [2014/04/21,00:20:59] No.1136
小糸は電材OEMで設置されていた時期があったので、素子が少ない灯器は不採用化かと思っていたのですが、普通に設置されていたようで驚きました。。。


画像タイトル:日本信号製 -(18 KB)

通天閣信号灯器 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/20,23:44:21] No.1130
早速、通天閣地下の信号機を調査してきました。
情報の通り、車灯1基と歩灯2基が設置されており、すべての灯器が全点灯となっていました。
ここまでちゃんと設置されているのであれば動作させてほしかったです。

車灯はに日本信号の新型灯器、歩灯も日本信号製で設置されていました。
しかし背面は壁にぴったり設置されているのでプレートは確認できずです。
>> 調査お疲れ様です。 名前: ぜろえもん [2014/04/21,00:16:53] No.1135
制御機が無いのは価格が高いのと、設置スペースが無いのでしょうかねぇ……


画像タイトル:誤認防止灯器 -(32 KB)

誤認防止灯器 名前: M.Tackey [2014/04/07,22:04:38] No.1126
No.1125の交差点に設置してある誤認防止の庇です。
大阪以外では見られない庇だと思います。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/07,23:42:35] No.1128
この筒状の庇は他県では見かけないですね。
筒に網を張って鳥の侵入を防いでいるのも珍しいです。


画像タイトル:京三製作所製φ250mm矢印灯器 -(32 KB)

京三製作所製φ250mm矢印灯器 名前: M.Tackey [2014/04/06,18:49:42] No.1125
高槻市内にて。

京三製作所製のφ250mm矢印灯器が現存していました。(先月上旬確認)
φ300mmはよく見かけましたが、φ250mmは珍しいと思います。
>> 残ってましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/07,23:41:38] No.1127
このタイプの灯器がまだたくさん残っているのは大阪くらいでしょうか。


画像タイトル:通天閣地下の信号機 -(46 KB)

通天閣地下に日信最新型? 名前: さっしー [2014/04/04,23:10:04] No.1123
お久しぶりです。大阪まちだよりでは初投稿になります。

3月下旬に友達と関西旅行に行った際見つけたのですが、通天閣地下に日本信号製の最新型と思わしき信号機が全色点灯の状態で飾ってありました.

その両サイドには歩灯も全色点灯の状態で壁に貼り付いています。日本信号製かどうかは、設置状態からしてもわかりにくい状況ですので確証が持てませんでした。

この地下空間、他には街路灯が展示してありました。どうやら通天閣の地下空間は、昔歌謡劇場だったものが閉鎖されたあと、昨年末に「通天閣わくわくランド」がオープンしたようです。
一応、時期的に日本信号の最新型が設置されてもおかしくはない時期にはなりますね…
>> すごいーー 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/07,23:43:40] No.1129
イメージ画像で信号のイラストが書かれていましたが、本当の信号灯器を設置するとは驚きました。


画像タイトル:東大阪今米 -(46 KB)

西日庇? 名前: つくし大阪 [2014/02/23,17:28:00] No.1119
おひさしぶりに投稿させていただきます。
東大阪今米の交差点に設置されているLED歩行者燈機に奈良県などでよく見かける西日仕様らしき庇が使われていました。この交差点でもこの1台のみです。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/02/24,00:06:55] No.1121
愛知県でよく見る西日対策庇ですね。
出荷時に何かの手違いではないでしょうか。


画像タイトル:クチバシ&ストレートアーム -(35 KB)

アームとポールの交換 名前: ジェットカー [2014/02/19,23:47:56] No.1118
初めて投稿します。

大阪市西区で信号機散策していたところ,アームとポールが交換されていました。特にアームはストレートアームになっていました。
通常はポールだけを更新することがほとんどでこのようなケースはあまり無いと思われます。
ポールには2013年9月と書かれていました。

京三クチバシにストレートアームという組み合わせは違和感しかありませんでした...
>> 投稿ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/02/24,00:03:17] No.1120
信号柱とアームが更新されてもこれだけ古い灯器をそのまま使うとはすごいです。
画像から電柱の取付金具の形状が分からなかったのでストレートアームか従来の長寸タイプか分からないですね。


画像タイトル:意外なところに・・・ -(39 KB)

浜寺公園 名前: やまこう [2014/01/19,21:42:21] No.1114
かなり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
さて今回、久々に投稿するのは浜寺公園の中にある交通公園の灯器です。
比較的に新しい量産丸型灯器があり、通常の制御をするものと、大阪府内ではあまり見かけない黄点滅の押しボタン信号機がありました。
特に通常制御のものは音響装置付きで(大阪府内で主流のポール式ではない)しかも今時珍しい「とうりゃんせ」と「故郷の空」でした。
ゴーカートの信号機には同じ量産丸型灯器でもレモンレンズタイプの灯器、それも青赤2灯式といった、レアモデルもありました。
>> 浜寺公園ですか。 名前: Signal01 [2014/01/27,16:38:46] No.1115
す、すごいですね。こんなところにまで丸が存在するとは。でも、大阪もLED信号機への更新が盛んですし、ここも更新されるのではないかと思います。
交通信号機なら、神奈川県藤沢市の辻堂海浜公園にもあります。写真は撮れる場合はとってきます。
>> 意外なところに 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/01/29,06:37:45] No.1116
色々なタイプの灯器が設置されていますね。
メロディ信号があるのもいいですね。
行動はすべて誘導音になってしまいました。
>> 丸形2灯式 名前: E12 [2014/02/03,20:48:39] No.1117
丸形鉄板灯器で2灯式というのは非常に珍しいですね。
丸形が主流の頃はまだ矢印制御が少なく、3灯位にも2個分しかノックアウト穴がなかったですね。
↑+→(←)の場合は1灯式を青灯と赤灯の下に設置されたものしか見たことがないのですが、あったりしたのでしょうか…(電材初代セパレートを除く)。


画像タイトル:車はOEM -(17 KB)

星和 名前: 天満成和 [2013/10/23,00:33:37] No.1109
星和電機が自社での筐体生産をやめたという話が他県の場であったのですが、
近鉄河内花園駅南側のバス通りの信号が、更新されました。2005年ごろまでは赤黄赤灯器もあった押しボタン式T字路なのですが、2005-2009年の間にその灯器は撤去されたようです(昔からよくとおっていた道なのにそんなレア配列の存在を当時は知りませんでした)。そのレアモノ撤去時に、信号機の更新は行っていなかった模様ですが、2011−2013年の間に交換を行った模様です(銘板を撮ったものの逆光で不鮮明でした)。数か月前に訪れた時は交換していなかったような記憶ですが…
で、本題に戻りますが、更新後は星和の灯器です。歩灯は、正真正銘銘板部が凹んだ星和製ですが、車灯は電材のOEMに見えます。星和がOEMのみになったと聞いたのでとりあえずご報告を。
>> 現在は。。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/25,23:36:25] No.1113
星和は数年前から筐体を電材OEMに切替えており、最初は車灯だけでしたが、2年位前からは歩灯もOEMで設置されています。
大阪では星和は車灯歩灯、コイト製は昨年度のみ車灯が電材OEM灯器で設置されている場所があります。


画像タイトル:大阪初!?VSS -(23 KB)

大阪府にも京三VSSついに設置 名前: 天満成和 [2013/10/22,23:53:59] No.1107
布施駅近くのパチンコ店123の前の押しボタン信号が、更新により京三VSSとなっていました(始めて通りましたが)。もちろん平行アームでの設置でした。
大阪府下でのVSSの採用はこれが初ではないかと思われます。耳がないので一瞬東京都仕様に見えてしまいます。
歩灯は、横断歩道の幅が広いためかダブル歩灯でPSK(リベットのあるタイプ)で、押しボタンも2013年製の京三で揃えられていました。押しボタン、最近は触れるだけのタイプなどが流行しているようですが、大阪府警が嫌うのか、京三が触れるだけのタイプを生産していないのか、通常の押すボタンでした。
>> 追記 名前: 天満成和 [2013/10/23,00:26:02] No.1108
追記です。
VSSには粒式モデルもあるみたいですが、この横断歩道のものは面拡散式でした。
>> 設置されましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/25,23:31:27] No.1110
8月設置分まではVSP形で設置されていたので最近設置されたばかりのようですね。


画像タイトル:φ450灯器 -(31 KB)

健在 名前: E12 [2013/10/14,17:50:42] No.1100
国道43号線の[佃6]と[中島大橋]の交差点の450mm灯器は健在でした。
大きな交差点で銘板の確認はできなかったのですが、周りの灯器から
小糸ではないかと思われます。
日没間近で画質が悪くすみません。
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,23:38:01] No.1106
大阪には450φ灯器のLED矢印もあります。
他県ではあまり見かけたことがありません。
今後はLED化で450φ灯器は絶滅していくでしょうね。


画像タイトル:スピーカー -(26 KB)

音声案内装置 名前: 天満成和 [2013/10/14,03:15:15] No.1099
音声案内装置にはメロディ式や擬音式とは異なり制御器は不要という話を聞きました。

ところで画像は河内小阪駅前の歩灯の下部からの写真ですが、スピーカーがついています。

六万寺交差点の歩灯にも同様のスピーカーがあります。このスピーカーからは、「ピコン!信号が青になりました」と鳴るものと思われます。
赤になる際に何の案内もないので、本当に視覚障害の方に意味があるのかはわかりませんが…

このタイプのスピーカーが河内小阪駅前の他、中央大通の荒本周辺のLED歩灯にも最近搭載されました。

河内小阪駅前のものは、スピーカーがついてますが、このスピーカーから何らかの音声が流れているのは聞いたことがありません。すぐ横に全く同じタイミングで青になる、異種鳴き交わしの音響信号つき交差点があるので不要という判断なのでしょうか?これについてご存知の場合教えていただきたいです。

また、中央大通のものも、設置されてから半年くらいたちましたが、スピーカーから音が鳴るのは1交差点の従道方向しか確認できてません(主道方向は現状鳴らないが、スピーカーはついています)。また、従道方向は女声です。主道方向は男声が採用されるのかも気になるところです。
>> これは 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,23:33:07] No.1105
信号機が青になったタイミングを音声で知らせるものです。
主道と従道でどちらも鳴る場合は男女の音声で区別されています。
どちらの音声を割り当てるかは管轄の警察が決めていると思われます。


画像タイトル: -(32 KB)

庇がない 名前: 天満成和 [2013/10/14,03:06:46] No.1098
八戸ノ里駅前の歩車分離式交差点の歩灯ですが、庇が取れてます。

2010年ごろのストリートビューでも外れてました。
車道に至って近い上に、修理されないので、接触防止の観点から意図的に外されたのではないかと推測します。

星和電機製です(八戸ノ里周辺の近鉄の高架脇は星和電機が多い)
>> どっちでしょうね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,23:28:38] No.1103
破損したので外したのか、わざと外しているのかどちらでしょうね。
当て逃げの場合は向きが変わった以外はそのまま放置されるケースが多いです。


画像タイトル:追設矢印 -(28 KB)

矢印が追設されました 名前: 天満成和 [2013/10/14,02:45:53] No.1097
9月中旬、外環の被服団地前を南に下ったところにあるライフの前の信号が若干変更されていました。
矢印灯器が追設されました。矢印は工事中でした。
また、歩行者信号の延長用ボタンもついていて、段ボールで蓋を押せないようにしてありました。これもこの機会に設置したのでしょう。

段ボールの隙間からボタンを押してみましたが、動かないので、設置はしたものの稼働はさせてないようです。

信号自体は前から薄型でした。制御機は前々からあったものだったと思います。矢印制御のために更新はされていないと思います(稼働の際に更新する可能性はある)。

また、時差信号の看板もありますが、ストリートビューを確認したところ、矢印が設置される前からついていたようです。

時差式の制御は当初より行われていたようですね。

矢印が直進と右折についているので、現在は北行を赤で止め、南行を青で通しているのを、赤と直進、右折矢印の点灯で制御しようとしているのでしょう(左折はもとよりこの場所ではできません)
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,23:25:38] No.1102
矢印が付いたことで時差式ではなく矢印表示に切り替えるのでしょうね。


画像タイトル:img20130925213758.jpg -(39 KB)

矢形は未だ消えず 名前: りょうすけ [2013/09/25,21:37:58] No.1096
8月末に西日本を旅行した際にここを訪れたところ、古いタイプの矢印マスクを装着した、京三宇宙人タイプの矢印が残っていました。撮影当時はひどい降雨で、あまり多くは撮れませんでしたが、やはりディスプレイ上で見るのと生で見るのとでは、違いますね。

この交差点では計4つの灯器が設置されており、「串刺し」の小糸包丁タイプも残っています。
>> まだ残っていました。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,23:23:45] No.1101
この組み合わせも貴重ですね。
大阪では貴重ではないのかも。。。


画像タイトル:img20130919012653.jpg -(43 KB)

工事中 名前: 天満成和 [2013/09/19,01:26:53] No.1094
寝屋川市の八坂町交差点で、信号工事をしていました。車灯と、従道側歩灯はすでに稼働していましたが、主道側はまだ写真のように工事中でした。
もしかすると、歩灯のみ追設だったのかもしれません。
歩灯は稼働分は2013年の日本信号製でした。おそらく工事中の物も同様化と思われます。

>> 増設ですか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/09/24,21:55:08] No.1095
今年度の信号工事も増えて来ましたね。
確認しているところではすべてのメーカが落札しているのでエリアごとにメーカが異なって設置されそうです。


画像タイトル:フラット灯器 -(47 KB)

フラット灯器 名前: 小心者 [2013/09/07,20:34:14] No.1092
他県に失礼します。
仕事上、大阪南部に滞在しています。
珍灯器ではありませんが、大阪内では発見情報が無い様ですので、
投稿させていただきます。
最小限の写真で申し訳ありません。
この灯器は、横断歩道のみの信号です。
この近くの交差点を見ても、フラット灯器は全くないのですが、
何故にここだけ設置されているのかは不明です。
>> 情報ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/09/07,22:45:04] No.1093
フラットが設置されたとは驚きました。
一基だけということだと試験設置かもしれないですね。


画像タイトル:アンテナ -(26 KB)

自立歩灯にアンテナ 名前: 天満成和 [2013/08/14,00:47:29] No.1087
東大阪市役所の前の歩行者信号機にアンテナがついてました。

今までこんなアンテナみたことありません。アンテナがついてたのは自立歩灯だけで、信号柱に取り付けられたものにはありませんでした。

何のためのアンテナなのですかね?交通弱者用押ボタンが関係するだとか聞きましたが
>> これは 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/17,23:58:41] No.1091
弱者用のリモコンのアンテナではないでしょうか。
リモコンのボタンを押下すると青信号の秒数が多くなります。


画像タイトル:デザイン? -(45 KB)

デザインアーム? 名前: 天満成和 [2013/08/13,23:12:51] No.1086
連投失礼します。
東大阪市はデザインアームが本当に少ないです。さて、これはデザインアームといえるかはわかりませんが、こんなものがありました。
上部にはカメラ、車灯の根元にはセンサーがあり、歩灯のアームもデザインアームでよく見る感じの吊り下げ式です。デザインアームでも、このようなタイプは今までみたことありません。

このようなアームの信号機、他にあるのでしょうか?
場所は中央環状線の意岐部東交差点で、意岐部西にも似たようなアームがあります(こちらは太くてはしご状)。

ちなみに灯器は日本信号のものでした。
>> これは。。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/17,23:57:25] No.1090
車両アームが別で増設されていますね。
確かにカメラを設置されている部分を見るとあまり見かけない形ですね。


画像タイトル:新設コイト -(47 KB)

新設 名前: 天満成和 [2013/08/13,22:58:18] No.1085
けいはんな線吉田駅(中央大通)近くのココスを北上したところに、信号機が新設されました(ストリートビューで確認したところ設置されてなかったため)

歩灯は、薄型のLEDで、吊り下げるアームでで歩行者・自転車専用プレートつきでした。なぜか側道を渡る歩灯は普通のアームで、歩行者・自転車専用のプレートもありませんでした。
車灯は普通のアームでした。特徴は、前の新町西交差点のものと違い一体型であるというところですかね?

メーカーはコイト(最近大阪府下の設置はコイトが多い気がします)で、2012年10月製、警交仕規第1014号版1でした。
>> 新設ですか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/17,23:55:52] No.1089
電材OEMの灯器のようですね。
大阪府の設置状況を見ると6社が同じ度合いで設置されていますが、入札毎にエリアがあるため同じメーカで偏って設置されているように見えます。


画像タイトル:サイズ縮小しすぎてすみません -(14 KB)

茶色いのに交換 名前: 天満成和 [2013/08/04,22:14:50] No.1082
前の灯器の時代の記憶はありませんが、ストリートビューによると、車両用灯器のアームを伸ばした先から歩行者用灯器を吊るすという珍しい設置をしていた交差点が、今は茶色い灯器になっています。変更により、電信柱がなくなったり、東西方向にも歩灯ができたりと、より市民が使いやすくなっています。
信号機は公園の近くのためか茶色くなり、車両用灯器のアームは1本アームです。車両用灯器の1つは信号柱ではなく、街灯の柱からアームが伸びています。また、歩行者用灯器は、2つの灯器を1本の柱で支える自立するタイプと、デザインアームでよく見る吊り下げて設置されるタイプの2種類がありました(専門用語が初心者故不安です。調べてもわからないのは見たままの形態を言葉にしました)。

コイト電工の2012年製の薄型で、警交仕規1014号版1となっていました。形式、製造番号、製造月は読み取れませんでした。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/05,00:07:39] No.1084
大阪府では特殊なアームを使用して設置した灯器がたまにありますね。
ここまでして設置するかというものもありますが。。。


画像タイトル:京三一体型 -(36 KB)

布施周辺にも 名前: 天満成和 [2013/08/04,21:12:57] No.1081
産業道路の新深江交差点を東に少し行ったところです。大阪市と東大阪市の市境あたりで、おそらく東大阪市内ですね。
見た目的に、京三の一体薄型ですね。交差点のすべてがこのタイプに更新されていました。
いつごろ更新されたかはわかりませんが、ストリートビュー(2010年ごろ撮影?)ではまだ旧灯器でした。
>> 大阪は 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/05,00:05:40] No.1083
このタイプの灯器を2011年から採用しているようです。


画像タイトル:小糸OEM灯器 -(17 KB)

小糸OEM灯器 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/28,02:04:56] No.1078
歩灯とボタン箱がコイトで車灯だけ信号電材で設置されていたので車灯を撮影したところコイトOEM灯器でした。
レンズも拡散型で電材そのままの灯器でした。
>> なんと 名前: ZERO [2013/07/28,14:49:46] No.1079
これは珍しいですね。

大阪ではフラットや例の素子数が少ない灯器は不採用なのでしょうかね。


画像タイトル:京三灯器 -(20 KB)

既に設置されていました。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/28,01:59:55] No.1077
大阪にもストレートアームの京三灯器が設置されていました。
>> そちらでも 名前: ZERO [2013/07/28,14:52:10] No.1080
ストレートアームも全国的に普及してきましたね。


画像タイトル:面白い組み合わせ -(44 KB)

踏切あり+信号あり 名前: やまこう [2013/03/08,18:46:13] No.1075
関西圏ではよく見る「信号あり」と「踏切あり」のLED表示板ですが、阪堺電軌住吉電停の近くにはこんな組み合わせがありました。
上段が「信号あり」、下段が「踏切あり」の表示板です。
既出かもしれませんが・・・
銘板は確認できていません。(すいません)
>> これは 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/03/08,23:57:09] No.1076
かなり前から設置されているようです。
このタイプの予告等はLED表示の文字が固定であることから別注で製造したようです。


画像タイトル:img20121125215715.jpg -(44 KB)

日本信号製の鉄板灯器のブロンズレンズタイプ 名前: 森リン [2012/11/25,21:57:15] No.1073
本日大阪府を探索していたところ,関西では珍しいブロンズレンズをはめた鉄板灯器を発見しました.
大阪府では小糸の渦巻きレンズの鉄板灯器をごく短期間採用していましたが,続いて日本信号の灯器についても西日対策レンズを採用していたことが分かりました.
全国的にも希少になりつつあるタイプであり,大阪府下ではLED灯器への更新が著しいことから,早めに見つけられて良かったです.

なお,通常では日本信号製の鉄板灯器でブロンズレンズをはめた灯器については,形式の末尾に「B」が付きますが,この灯器には「B」が付かず,通常の「1H33」でした.
>> このタイプ 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/11/25,22:35:21] No.1074
南港方面に設置されているのを見たことがあります。
ブロンズレンズも含めてEレンズも絶対数が少ないと思われます。
大阪は角型灯器を15年前後で70年代に更新しましたが、その後の灯器更新間隔が極端に長いため、90時代の灯器は極端に少ないように感じます。


画像タイトル:高槻市内 府道16号線にて -(26 KB)

更新ラッシュ 名前: やまこう [2012/10/24,22:28:42] No.1071
いよいよ主要国道の灯器更新を終えたようで、今度は府道の灯器更新を始めたようです。
府道16号線を久々に通ったところ、ほとんどの電球式灯器が更新されていました。
更新後は京三面拡散一体薄型とコイトの薄型(粒子配置は従来のままのタイプ)が使用され、一部三協高分子タイプ(メーカー不明)も設置されていました。
これでとうとうしぶとく生き残ってきた旧型灯器も絶滅のカウントダウンに入ったかもしれません。
>> そんなに・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/11/12,23:43:25] No.1072
大阪は他県に比べて70年代に設置された信号がゴロゴロしていましたが更新も進んでいるのでしょうか。
最近は三協と星和のシェアがかなり増えていますね。

FREE imgboard v1.22 R6!!