長野まちだより

皆様からの信号情報を画像を交えて紹介します。


(new) 画像タイトル: 新田森上(白馬村) -(47 KB)

新型カプセル出現 名前: りょうすけ [2016/09/11,00:31:48] No.1156
秋田県他で設置が始まっている新型のカプセルカバーですが、本年度改良工事にて長野県内にも設置されました。

灯器の製造月は若干離れていますが同じ改良工事にて設置されています(灯器は最近の傾向と変わらず県警が支給、カプセルカバーは工事業者が調達する形態となっていました)。また設置された2交差点のすべての車両灯器に装着されており、今後豪雪地帯においては本格的に導入を進めていくかもしれません。
>> (new) なんと 名前: ぜろえもん [2016/09/11,12:15:23] No.1157
カプセルフードが設計書で指定されたのか気になります。
>> (new) なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/09/11,12:25:42] No.1158
カプセルが新しいタイプですね。
今後の動向が気になります。


画像タイトル:南借馬 (大町市) -(48 KB)

時差作動中の左折現示が廃止 名前: りょうすけ [2015/12/23,23:50:50] No.1153
時差式制御を行う交差点で、青が延長されている時間帯に交差道路で左折現示を出し、干渉しない左折車を進ませる制御はたまに見かけますが、その方式が廃止される事例が出てきました。

この交差点では主道路の制御が時差式から右折矢印現示を出す制御へと変更となり、流動上は従道路側で左折現示を出しても問題ないのですが、運用変更に合わせて廃止。取り外した矢印灯は主道路の右折用に転用されました。

交差点内で国道148号が屈折しており、左折現示を出していたのは国道の大町市内から白馬・糸魚川方面へ向かう車両向けで、需要はゼロではありませんが、わざわざ先に進ませるほどでもないと判断されたのでしょう。(左折先に横断歩道はなく、歩行者は歩道橋を渡るようになっていました)
>> おそらく 名前: ぜろえもん [2015/12/25,16:06:43] No.1154
ストビュ―で現場を確認してみましたが、左折先が1車線なので安全性を考慮したのかもしれませんね、
>> それは。。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/01/01,02:35:03] No.1155
主道側は十字交差点にも関わらず時差式信号になっており、通常は先に赤に変わるほうは事故防止のため右折禁止にすることが求められていますが、守られていなかったことから矢印信号に変更したと考えられます。
従道側の矢印撤去は、ぜろえもんさんが言うように右左折の車の安全性や交通量を加味して廃止したのではないでしょうか。


画像タイトル:img20151223232051.jpg -(48 KB)

更新方法の変化 名前: りょうすけ [2015/12/23,23:20:51] No.1152
本年度の灯器更新は主にコイト電工の灯器で行われています。その中で、工事方法に若干の変化が見られました。
県内では主灯器のみを更新し、主灯器がLEDで背面の補助灯器が電球という設置方法が多く見られますが、この際補助灯器を交換する際は直接、補助灯器を最新型の灯器としていました。
しかし今年からは、既存のLEDを背面の補助灯器に転用し、主灯器を最新型とする方法へ変更。同じLEDでも歳の差が開いてきたため、方針を転換したのだと思いますが、更新の手順が増えています。

またこの交差点の主道路は時差式から右折矢印方式へと変更されましたが、この際の補助灯器の右折矢印は、従道路に元々あった左折矢印を改造して転用されています。その場合は運用方法が変更になる直前まで、転用された補助灯器は矢印が無い状態となっていました。


画像タイトル:img20150601081120.jpg -(29 KB)

信州中野インター入口交差点の信号機 名前: いたばしJCT [2015/06/01,08:11:20] No.1149
初投稿です。先週撮影した写真ですが、信州中野インター入口交差点の縦型450φが京三VSSに更新されていました。
矢印付きの縦型の450φは珍しい灯器だったので残念です。
>> まだ残りそうだったので残念… 名前: さっしー [2015/06/03,21:40:10] No.1150
今年の2月、2年ぶりに通った際は更新されてなかったので「まだ残りそうだな」と思っていましたが、その後更新されてしまいましたか…
貴重な灯器がまた1つ減りましたね。
>> 残念ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/06/14,00:50:52] No.1151
450φ自体全国的にも撤去が多いことから角型灯器よりも先に絶滅するかもしれませんね。


画像タイトル:天龍峡交差点 -(47 KB)

レア? 非長野タイプな地名板 名前: さっしー [2015/03/15,19:34:32] No.1146
この間、天竜峡駅をおりて少し歩いていたら国道151号の天龍峡交差点の地名標示板が長野県特有なものではなく、他県で一般的なタイプであることに気付きました。
当然、英語のみの看板はありません。

長野県内他にも探せばあるのでしょうが、結構レアではないでしょうか?
>> これは 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/03/15,21:05:16] No.1147
一般的なタイプではないです。
看板の大きさと角が丸くなっているのを見ると長野県仕様ではないでしょうか。
標記だけ異なるようです。
>> これは 名前: 鈴木 泰弘 [2015/03/16,11:35:37] No.1148
長野県は基本的に表示板の上部または下部が下り曲がっており、そこへL字金具を取り付けて固定しているのに対し、この交差点の表示板は他県で見られる一般的な表示板のように背面がリブ金具となっており、標識用のアームにオメガ型の金具を使って固定しています。
ただし、長野県内でもこのタイプの表示板は他の場所にたくさん設置されていますので、レアではないですね。


画像タイトル:img20150208185502.jpg -(48 KB)

今年度は京三 名前: りょうすけ [2015/02/08,18:55:02] No.1144
今年度の更新は京三製作所の灯器で行われました。
ストレートアームの採用は交差点新設や更新の際にアーム長さを替える場合に限られるので、増えてはいるもののまだまだ少ないほうです。
>> フード 名前: ぜろえもん [2015/02/14,18:33:12] No.1145
そちらの京三の灯器のフードの長さは1/8のようですね。

各所の画像を比較して検証してみたところ、
・北海道(薄型全世代、これは北海道のみの仕様では無さそうでした)
・福井(VSP)
・新潟(VSS)
・秋田(VSP)
などもこの長さでした。

ただ、長崎・埼玉みたいに、ショートフード採用県でも、
写真のものよりやや長めの1/4の長さのフードを採用している県もあるので基準が気になるところです。

※短いほうがフード角が急になっています。


画像タイトル:img20141012153646.jpg -(46 KB)

交通公園にて 名前: ヤン坊 [2014/10/12,15:36:46] No.1141
須坂市内の交通公園に庇を交換された小糸の古灯器がありました。

本来ならばこの灯器には角度のついた庇がついているはずですが、標準の庇が付けられています。背面が平らで電源取り出し口が中央にあるタイプです。

ちなみに1つだけ小糸のアルミ灯器に交換されていました。

歩行者灯器も小糸、制御器にはプレートがありませんでした。


長文失礼いたしました。
>> いいですね。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/10/13,00:23:16] No.1142
小糸の昭和55年前後のものでしょうか。
共通丸型の一つ前の世代ですね。
>> Re: 名前: ヤン坊 [2014/10/13,09:05:08] No.1143
>ぼたんさん
仰るとおりです。共通丸型になる直前のモデルです。

角型を利用した交通公園もいいですが、このタイプの信号機を使った公園もいいですね。

制御装置なんですが、異常に新しいものが設置されていました。


画像タイトル:矢型矢印 角型灯器2 -(38 KB)

矢型矢印 角型灯器2 名前: M.Tackey [2014/08/19,22:51:08] No.1138
No.1137の全景です。
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/08/28,00:08:19] No.1140
このような信号灯器は別注のものが多いので珍しいです。


画像タイトル:矢型矢印 角型灯器1 -(37 KB)

矢型矢印 角型灯器1 名前: M.Tackey [2014/08/19,22:49:41] No.1137
奈川渡ダムにて。
矢型矢印が組み込まれた角型灯器が健在でした。
左折方向のダム堤体、もしくは右折方向のトンネルが通行止めになった際、矢印と赤灯が点灯するものと思われます。
>> 補足 名前: 鈴木 泰弘 [2014/08/19,23:35:14] No.1139
この灯器は貴重な関西型で、背面のフタの形状が関東型のピラミッド型とは異なっています。
「三位交通信号機」の白いタイプの銘板で、昭和49年4月製造です。
この灯器はトンネルの通行を規制するもので、左方向の規制についてもダムではなく奈川渡隧道の通行止め時となります。


画像タイトル:コイト電工 -(32 KB)

他でもコイト電工 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/05/07,19:59:30] No.1136
コイト電工と歩車分離式の採用が増えているようです。
ボタン箱は赤字の従来型でした。


画像タイトル:img20140404210235.jpg -(33 KB)

コイト薄型普及中? 名前: ひろき [2014/04/04,21:02:35] No.1131
久しぶりの投稿です!

いま佐久市で、コイト薄型が増えつつあります。

佐久市、小諸市では、この交差点他5か所確認しています。

No.1114の車灯も交換されていました。

ちなみにこの交差点はアームを建て替えストレートアームになっています
>> 一昨年度は信号電材 名前: 鈴木 泰弘 [2014/04/05,11:48:09] No.1132
一昨年度は信号電材製の設置が大半で、他のメーカーはあまり設置されませんでしたが、信号電材製の設置は一段落したようで、昨年度からは以前のようにコイトや京三の設置が復活しています。
最近の長野県は信号柱の建て替えでもなければアームは更新されなくなりましたね。
最近は予算的に厳しいといわれていますが、どこの県も同じようですね。
>> そうなんですか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/07,23:35:28] No.1133
灯器を一括購入して工事会社へ支給している方式を改めたのか、それとも今回はコイトが落札したのか気になりますね。
>> 昨年度は…… 名前: 鈴木 泰弘 [2014/04/10,19:52:53] No.1134
昨年度は京三製もコイト製も両方設置されているようです。
一昨年はどの業者が工事を落札しても電材製が支給されていたようですが、
一昨々年はコイトと取引している業者が工事を落札するとコイト製が支給され、
京三と取引している業者が工事を落札すると京三製が支給されるというように、
落札する業者の事情によって支給する灯器のメーカーを区別しているようでした。


画像タイトル:img20140321231427.jpg -(47 KB)

松本初の右折分離式信号! 名前: りょうすけ [2014/03/21,23:14:27] No.1128
松本市の国道19号拡幅事業の一環として、「渚1丁目」交差点の、上り線右折レーン(長野市方面から国道158号へ進入) が2車線に増設、本日より供用が開始されました。

またレーン増設に伴い、矢印灯器を交換(右折1位式→全方向3位式)し、主道路にの交通が松本市内では初となる、右折分離式制御へと改良されました(従道路は従来の右矢印制御)。

今回は先行して右折レーン増設・供用に踏み切った形ですが、今後、電線共同溝などの更なる改良工事が進められることになります。
>> そうですか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/03/22,01:37:34] No.1129
右折分離式制御が初とは意外ですね。
右矢印の点灯は赤灯と同時か遅れて矢印が点灯するのかどちらでしょうか。
>> 有りそうで、無かった 名前: りょうすけ [2014/03/23,22:16:10] No.1130
私が見に行ったときには右折矢印は赤と同時に点灯していました(警察庁通達では全赤を挟んでからとされている)。この点がちょっと意外だったのですが、もしかしたら後日変更される…かもしれません。

確かに、今まで右折分離信号ゼロというのは意外かもしれませんが、R19が長らく対面通行で、主要交差点の右折レーンもそこまで長くはないので、ふつうに青の後に右折矢印を出す交差点が殆どですね。


画像タイトル:市町村名が左側にあるのもある -(23 KB)

長野県の地名標示板 名前: Signal01 [2014/02/19,17:14:22] No.1127
家族で旅行に行ったときにシャッターを切りました。そして、みなさんが地名板を隠されていますので、僕もやってみました。
長野県の地名標示板は、画像のように信号の下に取り付けるような形のものが多いです。しかも、ほとんど僕の見た限りではローマ字表記がありません。
しかも、ローマ字表記があったとしても、後ろにでっかく書いてあります。独特な標示板をしています。
他にも、山梨県は黒地に白字、近畿地方は標示板がデカイ、などの特徴があります。
ローマ字がでっかく書いてあると、外国人には読みやすいですね。


画像タイトル:ともに南箕輪村 -(47 KB)

素子型の「赤だけLED」 名前: りょうすけ [2014/02/04,23:45:06] No.1121
「長野県名物の赤だけLED」と言えば、ユニットタイプのものが装着されている小糸一体型のものを思い浮かべる方が多いかと思いますが、素子型LEDを装着した「赤だけLED」もありました。

別の交差点ではユニットタイプLEDの赤だけLEDも見つけたので、似たアングルで撮ってみましたが、こう比べてみるとちょっと面白いかな・・・・・と。

設置されているという話は聞いていましたが、見つけたときにはやはりビックリしましたね。
>> 個人的にはプロジェクターユニットの方が好み 名前: 鈴木 泰弘 [2014/02/05,18:32:02] No.1122
確かに小糸工業製の赤のみLEDはプロジェクターユニットのタイプがほとんどですね。
赤のみLEDは素子式よりもプロジェクターユニットの方が、電球式と同様に光をレンズに照射しているという点で、青→黄→赤と変わったときの見た目に違和感がないのかなと思っています。
素子式のユニットの方は信号電材製の灯器が設置されている交差点のお隣でしょうか。
いろいろと事情はあるのでしょうが、赤のみLEDにして強調するほど重要な交差点とは思えませんね……。
>> 珍し物好きなので…… 名前: りょうすけ [2014/02/09,17:03:52] No.1123
あまり見かけないようなタイプを見るとすぐに反応するタイプではありますが、
消灯時に赤灯部分だけが白くなる(写真上の)ものを初めて見た際は衝撃でした。ただ、赤灯部分がLED式で、長野限定品だと分かるのには時間がかかりました。


場所はおっしゃる通りの場所かと思います。道幅は普通でしたが、大型車がけっこうなスピードで飛ばしているという印象がありました。
>> 赤だけ 名前: signal01 [2014/02/11,13:38:00] No.1124
書き込みすぎて止められていました。
赤だけLEDは興味深いですね。
これは手違いなのでしょうか。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/02/11,22:16:30] No.1125
比較してみると面白いですね。
赤だけLEDはユニットタイプのLEDが製造されていた時期に導入されていたので赤だけユニットのほうが多く見かけますね。
>> 名前: りょうすけ [2014/02/12,22:49:05] No.1126
製造年月はユニットLEDのほうが早いですが両方とも2002年の後半となっています。また両方とも警交245号・U型銘板となっており、赤だけがLED式になっていることは形式にもきちんと反映されています。

工事設計書で赤はLEDと指定されてた可能性もありますが、ただなぜここに限って素子型LEDが採用されたかは謎ですね。ユニットタイプLEDは2002年以降も少なからずあるみたいですし。


画像タイトル:こちらが正真正銘の時差式信号機 -(9 KB)

訂正の写真 名前: Signal01 [2014/01/22,18:50:54] No.1118
NO.1116の訂正です。これが本当の写真です。申し訳ございません。


画像タイトル:こちらは時差式信号機 -(24 KB)

時差式と時差式信号機 名前: Signal01 [2014/01/22,18:46:18] No.1116
長野県初投稿です。軽井沢に旅行に行ったときの写真です。長野県には、時差式信号というのを現す標示板が、2種類あります。時差式と書かれたものと、時差式信号機とかかれたものです。二つとも縦の標示板です。時差式のほうが新しいと思います。色的に。
>> 訂正 名前: Signal01 [2014/01/22,18:47:11] No.1117
すみません。写真間違えました。


画像タイトル:img20140111130829.jpg -(30 KB)

歩灯のみ交換 名前: ひろき [2014/01/11,13:08:29] No.1114
あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!

今回は佐久市の交差点で歩行者分離式のために更新され歩灯のみ交換されました。

ほかの交差点でも多数見かけました。
>> 宜しくお願いします 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/01/11,23:57:21] No.1115
長野県は歩車分離式にするときに歩灯だけ更新するケースが多いですね。
>> 標示板 名前: Signal01 [2014/01/23,17:44:04] No.1119
表示板が独特ですよね、長野県。


画像タイトル:京三 -(16 KB)

京三新型 名前: ヤン坊 [2013/12/01,12:26:38] No.1110
お久しぶりです。といっても約10年ぶりの投稿ですので、はじめましてとご挨拶させていただきます。よろしくお願いいたします。

わかりづらい画像で大変申し訳ありませんが、長野市内に京三の新型灯器が準備されていました。周辺の交差点にも袋のかぶったものが準備されていました。信号電材とあわせて増えてゆくのでしょうね。
>> 長野駅近くですか? 名前: ブヤマベ [2013/12/01,18:27:25] No.1111
ブヤマベです。
最近魚が好きになって来ています。
ヤン坊さんへ
現在長野駅(東口)再開発されているのですが、そこら辺でしょうか?
筐体がメタリックに塗装されている感じですが、心当たりあります。
>> Re: 名前: ヤン坊 [2013/12/01,18:55:45] No.1112
>ブヤマベ様
はい、東口周辺にありましたよ。
>> ご無沙汰しています。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/12/16,00:20:13] No.1113
長野駅が再開発されているのですか。
知りませんでした。
来年の北陸新幹線開通と関係があるのでしょうか。


画像タイトル:神の原北(茅野市) -(46 KB)

諏訪地域の京三製作所製灯器の事情 名前: 鈴木 泰弘 [2013/11/05,23:14:03] No.1107
コイト電工製の素子数が少ないLEDユニットを装着した車両用灯器が今年度の工事でも設置され始めました。
横型・豪雪型ともにストレートアームでの設置となっていますが、灯器は県警からの支給、アームは業者での調達となっており、この業者はこれまで京三製作所製を設置してきていたことから、アームは京三製作所製の可能性があり、長野県内でもコイト電工がストレートアームに移行したかどうかは判断することができません。
最近はアームはそのままで灯器のみ更新が基本となっており、電柱を建て替えた等にアームも新しくなる形なので、ストレートアームもあまり普及していないですね。

更新前は茅野市内で唯一の京三製作所製の丸型灯器でした。
今でこそ京三製作所製の灯器も普通に設置されていますが、丸型灯器の世代は諏訪地域の中でも岡谷市と下諏訪町以外(諏訪市・茅野市・富士見町・原村)は小糸工業一色で、京三製作所製(丸型灯器世代)はこの交差点とやすらぎ橋交差点の一部歩行者用灯器以外は確認していません。
丸型以降の世代についても、

■電球式の一体型(98)
諏訪市の湖岸通り2丁目交差点
茅野市の坂室交差点(LED化で撤去済み)
茅野市の御座石神社交差点の左折矢印灯器
茅野市の堀交差点の一部歩行者用灯器(LED化で撤去済み)

■電球式の一体型(02)
諏訪市の高島4丁目交差点の一部(LED化で撤去済み)
諏訪市の神宮寺交差点の一部(LED化で撤去済み)
茅野市の前宮前交差点の一部

と広域ながら設置数は非常に少なく、諏訪市・茅野市・富士見町・原村の4市町村内で京三製作所製が普通に設置されるようになったのはLED式の一体型(02)からになります。
>> 恐らく・・・ 名前: ごだいこ [2013/11/12,22:20:36] No.1108
設置された時期によって、メーカーに隔たりがあるのでは・・と思います。
福島県もそうですが、灯器を一括購入している地域は世代によってはかなり多いものも見かけたりします。

以前茅野駅周辺を散策したことがありますが、京三のLEDは幾らかありますが確かに丸型はコイトしか見かけませんでした。
ランプ式の歩灯もコイトばかりですね。
蛇足ですが「中河原」交差点にある感応式のLED表示板は京三製になっています。
松本盆地(松本市周辺)でも幾分コイトが多いですが、山を越えて長野盆地に入ると京三丸型を多く見かける気がします。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/11/17,22:44:00] No.1109
長野県は地域によってメーカの偏りがありますね。
長野駅周辺は以前も京三が設置されていましたが、諏訪周辺は小糸が多かったですね。


画像タイトル:川岸駒沢(岡谷市) -(23 KB)

豪雪型もストレートアーム 名前: 鈴木 泰弘 [2013/10/20,22:48:57] No.1105
他県で豪雪型でもストレートアームで設置されていると報告がありましたが、長野県でもそのようになっていました。
写真の場合はアーム長が短いので問題ないと思いますが、どれくらいの長さまでこれで対応できるのか気になりますね。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/10/20,22:53:29] No.1106
この長さだと豪雪タイプでなくて抱え込み型でも大丈夫な気がしますが。。。
大丈夫か気になりますね。


画像タイトル:七久保小学校入口(飯島町) -(43 KB)

京三製作所製の設置を確認 名前: 鈴木 泰弘 [2013/08/22,18:06:31] No.1102
今年度の工事が始まりましたが、京三製作所製の設置を確認しました。
この工事は灯器も業者購入となっているようで、信号電材製の支給による設置は一段落した形です。
全国的に見れば当たり前となったVSP型灯器とストレートアームの組み合わせが、長野県では何だか新鮮に感じます。

りょうすけさんから報告があった素子数が少ないユニットを装着したコイト電工製の灯器については、南信地方でも道路工事に関連して工事が行われた場所で設置されたことを確認しました。
>> ついに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/22,22:46:01] No.1103
この組み合わせで設置されましたか。
長野県も京三の設置が減りましたね。
>> いいなぁ 名前: ブヤマベ [2013/08/29,00:15:21] No.1104
ブヤマベです。
上田周辺はVSP短庇が非常に少ないです。
デザイン物で五箇所くらい設置されました。
尚、素子数が少ないユニットを装着したコイト電工製の灯器もストレートアームも上田周辺ではまだ見かけません。


画像タイトル:抱きしめたLove&piece(by遠藤遼一) -(47 KB)

FINAL 名前: ブヤマベ [2013/08/12,23:47:10] No.1100
ども!ド天然のブヤマベです。
この書き込みで三回間違えてカキコし直しました。
長野市は南俣交差点です。
コイトのプロジェクタユニット灯器が設置されていましたが、
全て電材の拡散型に更新されました。
>りょうすけさん
>小糸工業製のALLユニットLEDは県内では少なく、
>私の知る限りですと残りは長野市南俣に2基、
>制限庇付きだと安曇野市堀金に2基を残すのみとなっています。
コイトプロジェクタユニットの制限ルーバーフード装着無物はこれで
転用がない限り無くなったことになりますね。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/18,00:13:44] No.1101
LED灯器の更新ですか。
最近は電材一色ですね。数年前からは想像できませんね。


画像タイトル:長野東口まぁ近くブライトネス -(21 KB)

tant pis pour toi 名前: ブヤマベ [2013/08/03,23:25:59] No.1093
ブヤマベです。
長野市内はJR長野駅東口からまぁ、近いと思われる京三VSPのデザイン物です。
(結構歩くと思います。)信号機本体はメタリック物ですが、ルーバーフードは通常のシルバーグレーのものが装着されています。タイトル通り残念ですが、予算など様々な事情があると思われます。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/05,00:02:19] No.1095
残念ですね。
予算ではなく設計時の誤りのケースもあるようです。


画像タイトル:篠ノ井ブライトネス -(28 KB)

RE:茅野方面にも…+それはこんなメタリック? 名前: ブヤマベ [2013/08/03,23:06:34] No.1092
ブヤマベです。
長野市内は南長野運動公園近く京三VSPのデザイン物です。
>> 渋いですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/08/04,23:59:59] No.1094
長野色の別注ですか。
信号柱も色を合わせているのもすごいですね。
>> ブヤマベさんへ 名前: 鈴木 泰弘 [2013/08/10,22:10:41] No.1096
はい、このような塗装色でした。


画像タイトル:img20130728195111.jpg -(34 KB)

車灯のみ交換 名前: ひろき [2013/07/28,19:51:11] No.1089
長野県で信号電材の更新などが相次いでいますがこの交差点では車灯のみ交換しました。更新する前は京三丸型でした。京三六角形は同世代?に製造されましたが交換されませんでした。
>> このタイプは 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/28,23:32:18] No.1091
デザインアームの場合は寿命以外は転用するのが多いですね。


画像タイトル:水道の蛇口のように…。 -(28 KB)

特殊な形状のポール?アーム? 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/25,21:05:34] No.1088
通常の形態で設置するスペースがないことから、法面の上部に“冂”の形をしたポール(アーム?)を建て、法面から張り出す形で車両用灯器を取り付けています。
交差側の灯器はやはり法面の上部に短いポールを建て、上下平行のロングアーム(京三製作所製のストレートアームではない)を車道まで伸ばして灯器を取り付けています。
灯器は例によって信号電材製で、この交差点にも信号電材製のYYR予告灯が設置されていました。

なお、長野県の感応受付表示板は通常「感知中」とだけ表示されるものですが、この交差点では「感知中」の固定表示と「青に変わるまでお待ち下さい」のスクロール表示を交互に表示するタイプでした。

P.S.
信号電材製の108ユニットは、青と赤が黒っぽいレンズ、黄のみ白っぽいレンズを使用しているように見えます。
>> 面白いですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/28,23:31:26] No.1090
画像を見るとアンカー式のようですね。
アームも電材製でしょうか。


画像タイトル:エムウエーブ近く -(47 KB)

エムウエーブ近く 名前: ブヤマベ [2013/07/25,03:06:05] No.1086
ブヤマベです。
長野市内はエムウエーブ近く京三VATのデザイン物です。
写真では分りにくくなってしまいましたが、メタリックな感じの薄茶色です。この交差点のみで設置されています。
>> 茅野方面にも… 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/25,20:12:15] No.1087
この色と全く同じかどうかは分かりませんが、茅野駅東口周辺に似たようなメタリック色の灯器が設置されています。
メタリックな感じの塗装は何となく好きです。
通常の塗装に比べてやはり高価なのでしょうかね…。


画像タイトル:荒井信号機改良目前 -(29 KB)

松本管内6カ所改良されます 名前: mako [2013/07/18,11:53:01] No.1084
今回県警信号機改良工事で、荒井ほか6カ所改良されます。
貴重な荒井の信号灯器は、なくなってしますのが、寂しいですね。
包丁未遂型??φ250灯器とφ300右折矢印灯器の組み合わせも、なくなってしますので。
渚3丁目・深志3丁目・浅間橋東・野溝・二子橋東・荒井が改良されます。
>> 情報ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/24,23:08:50] No.1085
このタイプの灯器も貴重になってきましたね。


画像タイトル:img20130707220448.jpg -(45 KB)

コイト電工 名前: りょうすけ [2013/07/07,22:04:48] No.1075
コイト電工の粒少ないヴァージョンの薄型LEDですが、長野県内では、中信地区の数か所で設置を確認しています。
>> ありましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/08,21:35:36] No.1078
電材一色か思いましたが、他メーカも設置されているようです。
県警発注の工事かどうかですね。
>> 既に 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/09,18:07:44] No.1080
既に設置されていたのですね。
探してみたいと思います。


画像タイトル:試験設置? -(38 KB)

長野市にもフラット型灯器 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/06,22:06:48] No.1074
以前、大町市にフラット型灯器(縦型)が設置された件について投稿しましたが(No.1030)、長野市にもフラット型灯器(横型)が設置されていました。
この交差点でもやはり写真の一灯のみがフラット型灯器で、他はすべて信号電材製の薄型灯器でした。
フラット型灯器は下向きに取り付けられるものと思っていましたが、この交差点では普通の灯器に相当する角度で取り付けられていました。
アームは上下ともストレートアームとなっていますが、上部アームの取付金具が鋼管柱用の大型のものとなっているため、京三製作所のストレートアーム化との関連性はないようです。
>> 設置されましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/08,21:33:15] No.1077
確かに向きが下を向いていないですね。
フラット灯器も初めは庇のあるタイプもありましたが、現在は庇が無いタイプのみですね。
>> フラット型灯器の庇事情 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/09,18:09:49] No.1081
東京に試験設置され、ぼたんさんも取り上げていたフラット型灯器には確かに庇がついていましたね。
短すぎて必要性が感じられなかったのか、もしかしたら庇をつけないことにしたのかもしれませんね。


画像タイトル:img20130706202642.jpg -(32 KB)

電材薄型LEDに小糸厚型LED 名前: ひろき [2013/07/06,20:26:42] No.1073
滋賀まちだよりNo.221でmakoさんが投稿されている薄型に右折矢印灯器が佐久市にもありました。電材薄型LEDはプロファイルのために設置で小糸厚型LEDは歩行者先行のため転用で設置されていました
>> 静岡でも 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/09,18:13:06] No.1082
私の地元、静岡でもこのような設置が見られます。
静岡では早くからLED式の矢印灯器を採用しており、三位灯が電球式でも矢印灯のみLED式というところが多くあります。
そういった交差点でLED化が実施されると、三位灯のみ薄型灯器で更新し、もともとLED式の矢印灯は現場転用となりますので、写真のような組み合わせになります。
>> 北海道でも 名前: ZERO [2013/07/12,14:48:17] No.1083
私の地元の北海道でも最近このような設置が増えています。

LED灯器の導入に消極的だった北海道でも、LED矢印導入には積極的でした。

厚型LED矢印が多く設置されていて、三位灯が更新される際にLED矢印が使い回されるパターンが増えています。

北海道のまちだよりにいくつか投稿しましたが短庇と長庇の組み合わせは違和感があります。。。


画像タイトル:信号電材製の「YRY」予告灯 -(41 KB)

信号電材製の「YRY」予告灯が出現 名前: 鈴木 泰弘 [2013/07/03,19:21:46] No.1072
長野県では以前はレア物だった信号電材製は、探さなくてもその辺に設置されていると言えるほどにまで普及しましたが、ついに信号電材製の「YRY」予告灯も姿を現しました。
この交差点に2灯、他の交差点に1灯、合計3灯の設置を確認しています。

信号電材製の灯器はやはり業者ではなく県警の購入となっているようで、京三製作所と取引している業者が工事を行ったと思われる交差点では、信号電材製の灯器にストレートアームといった組み合わせになっています。
昨年度の後半から、どの工事でも転用を除いてすべて信号電材製の灯器が設置されるという状態が続いているため、他県では既に普及しているコイト電工製の素子数の少ないLED灯器等は、長野県では私が見た範囲ではまだ設置されていません。

FREE imgboard v1.22 R6!!