京都まちだより

皆様からの信号情報を画像を交えて紹介します。


(new) 画像タイトル:img20171019000450.jpg -(39 KB)

包丁1本アーム 名前: おっ山陽7000 [2017/10/19,00:04:50] No.538
やまこうさんがNo.521に投稿されていた、小糸包丁の1本アームですが8月に京都へ用事で行った時も現役でした。場所はイマイチ覚えていないので二度と行けません(笑)
自身この灯器の存在を知らずたまたま見かけたのですが、通りかかった瞬間久々に信号機で鳥肌が立ちました。あと更に驚いたのですがこれってFRPなんですね。


画像タイトル:一瞬京三製かと思いました。 -(43 KB)

日信新型車灯設置のお知らせ 名前: やまこう [2017/09/23,11:33:27] No.535
この度、私もこの9月20日で20歳を迎えました。
初めてここに投稿したのが小学生の時…
あまり投稿する暇もない忙しい身ですが、今後もよろしくお願いします。

さて、本題ですが、外環状線の桃山南口付近に遂に日信製の新型車灯が設置されてるのを確認しました。
初めは「京三?」とも思いましたが、日信製と知ってびっくりしました。

京三VSSに代って今後増大するものと思われます。
>> (new) おめでとうございます 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/23,16:16:18] No.536
最近は20代の信号マニアを増えましたね。
京都も小型灯器が設置されましたか、私もこの灯器を見たときは京三だと思いましたが、日本信号製でびっくりしました。
一方本家の京三は灯器の製造を止めてしまい寂しいです。。。
>> (new) おめでとうございます 名前: ぜろえもん [2017/09/23,21:15:59] No.537
僕もこのサイトを見始めたのは小学生の頃で、皆さまの書き込みを楽しみにしていたものです。

福井では通常の庇を付けたものが設置されたとの事です


画像タイトル:バス専用 -(47 KB)

バス出口の黄1灯式灯器 名前: やまこう [2017/01/04,19:05:48] No.533
あけましておめでとうございます。そしてお久しぶりです。
仕事が忙しくなかなか投稿が出来ていませんでした。
ただ、この間の京都府の状況は相変わらず京三VSSばかりで、その勢いは止まらず国道・府道の鉄板灯器が集中的に更新されています。

そんな中、京都市営バス九条営業所のバス出口に日本信号の黄1灯式が新設されました。
点灯サイクルとしては、出口に隣接している信号交差点が赤の時に点灯し、青に変わる20秒くらい前に消灯するサイクルで、出口から右折するバスはこの黄色点灯している時に道路に出ていきます。
ただし出口自体は交差点の外なので、歩行者は黄色点灯時にも出口を横切れる訳ですが、信号に頼って一旦停止しないで歩道を横切っていくバスもあり、ちょっと危ないなと思える一面もあります。
>> 今年も宜しくお願いします。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/01/07,20:21:00] No.534
言われるように歩道を横切る場合は赤点滅の信号が多いので怖いですね。
消灯するのも変わっていますが委託信号かもしれませんね。


画像タイトル:ようやく京都も白文字へ -(48 KB)

白文字ボタン箱 名前: やまこう [2016/02/11,14:41:06] No.531
3月で高校を無事卒業することが決まりました。
4月からは社会人となります。

さて今回、発見した物件は新型の京三製白文字ボタン箱です。
他県の人は「今さらかい」と思われがちですが、京都府には最近まで従来の赤文字のタイプを採用し続けてきました。
実際に京三VSPまでの世代で設置されたボタン箱はすべて赤文字です。
恐らくこのVSS世代からの採用開始のようです。
>> 情報ありがとうございます。 名前: ぼたん(WebMaster) [2016/02/11,23:05:08] No.532
確かに現在も赤文字と白文字とどちらも製造しているようですが、
こちらでは設置業者によってどちらも設置されています。
価格が違うのか気になるところです。


画像タイトル:見えにくいですが蛇の目レンズ -(47 KB)

京三セパ+蛇の目レンズ 名前: やまこう [2016/01/10,21:21:08] No.529
京都府下では結構多く設置されている京三セパレートタイプですが、そのうち宇治地区で設置されているものの一部に蛇の目レンズ(京都府の標準装備はスタンレーのブツブツレンズ)を使用しているものがあります。
何かの意図があったのでしょうか。
>> OEMでしょうか 名前: ぜろえもん [2016/01/10,23:30:24] No.530
京三セパと京三カマボコはOEMだと蛇の目レンズを使用しているケースが多いですが
銘板が気になりますね。。。


画像タイトル:ここも更新するのか?それともそのままか・・・ -(43 KB)

四条通りの信号ポール交換 名前: やまこう [2015/12/19,13:34:01] No.526
お久しぶりです。
このあいだ四条に行くと、四条大橋側から信号ポールの建て替えが進んでました。
色は緑で12月12日の時点では四条河原町交差点までの片側のポールが建っています。
これは四条通の片側1車線化の影響ですが、なぜか画像のように補助灯器は既存のポールについたままです。
そして、後に更新するかは不明ですが今のところ既存の電球灯器を転用しています。
>> 歩道の拡幅 名前: ぜろえもん [2015/12/21,07:16:58] No.527
観光客への配慮で、歩道の拡幅をしているようですね。

並行する幹線道路があるので、交差点によってはこのまま片面設置に減灯するのではないでしょうか。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/12/25,01:06:12] No.528
歩道拡張、車線削減、灯器減設という方向かもしれませんね。


画像タイトル:小糸鉄板+小糸最新薄型・・・ -(48 KB)

鉄板の更新、諦めたか? 名前: やまこう [2015/11/02,19:54:54] No.524
ただいま体温37.5℃の状態のやまこうです。
京都府は現在、京三VSSと日信新型、小糸の新型を随時導入していますが、最近になって増設しただけの物がぽつぽつと目立ち始めています。
対象はいずれも最終鉄板灯器の交差点ですが、今までだったら一斉に更新していたのがなぜかこうなっています。
遂に最終鉄板の更新を諦めたか!?
>> 増設ですか 名前: ぜろえもん [2015/11/03,00:58:44] No.525
地域によっては増設よりも減灯するケースが多いのですが、
この規模の交差点での増設は珍しいですね。

ちなみに京都府内でも更新と同時に減灯が行われているケースがあるようです。


画像タイトル:img20151024142650.jpg -(45 KB)

まだまだ元気です 名前: やまこう [2015/10/24,14:26:50] No.521
私が、6年前にも投稿した1971年11月製、小糸工業初期包丁灯器。
今の更新ラッシュの中にもかかわらず、更新されずにいまだに稼働していました!
京都府では京三VSS灯器をはじめとする新型を次々と投入しており、最近この影響でNo.444・448・449・450・469・486の灯器はすべて更新されました。
その中でこれだけ残しているのは何か意図があるのでしょうか。
>> なんと!! 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/10/25,22:48:00] No.523
まだ残っていましたか。
元祖一本アーム貴重ですね。
この付近に京三の一本アームも以前ありましたが。。。


画像タイトル:img20151004195113.jpg -(46 KB)

京三製ルーバーフード 名前: やまこう [2015/10/04,19:51:13] No.519
これまた、長く投稿していませんでしたが、就職が内定しましたので久々に投稿します。
久御山市内で撮影した京三製のルーバーフードです。
側面根元の取り付け部分に切欠きがあるところ、京三98年のカマボコモデルとの組み合わせを推奨していたようです。
しかし2段目と3段目の写真は京三セパレートに取り付けていますが、さすがに同世代のモデルなので問題はないようです。
電材ルーバーが主流の今、結構貴重な存在のような気がしますね。
>> 貴重ですね。 名前: ぜろえもん [2015/10/06,20:39:37] No.520
確かに近年は、視覚制限灯器だけ電材というケースが多いですね。

北海道内にも京三の灯器とルーバーの組み合わせがありますが、
筒に板を仕込んだ物ばかりで、画像のタイプは見かけませんでした。
ここ近年は京三や日信と取引きしている業者が視覚制限灯器を設置した場合、
カプセルフードにルーバーを入れた灯器が来るようです。
>> 変わってますね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/10/25,22:46:40] No.522
このタイプは始めてみました。
取り付け部分が四角くなっているのは珍しいですね。


画像タイトル:修学旅行で撮影した信ちゃんは少なくないはず -(35 KB)

金閣寺前交差点 名前: ぜろえもん [2015/04/21,03:49:42] No.517
修学旅行の自主研修で、金閣寺を訪れた際、同行していたメンバーに少し時間を貰って撮影した画像です。

金閣寺近くの大通りには、わりと早いうちにLED化がされ、「金閣寺前」という地名板まであるなんとも立派な交差点がありました。

近辺のLED灯器は、日信製のセパと一体型が多かった覚えがあります。
>> この辺は日信厚型が多いです 名前: 銀河連邦 [2015/09/24,00:30:57] No.518
僕も、以前修学旅行にいったときに同様の場所を通りました。
京都はなんとなく、日信が多い気がしていましたが、おそらくこの通りは一斉更新されたんでしょうね。


画像タイトル:異端児 -(44 KB)

まさかの・・・・ 名前: やまこう [2015/02/11,11:17:04] No.511
近所の国道の灯器が更新されました。
この場所、平成5年生まれの鉄板灯器の中に画像の宇宙人灯器(昭和58年2月製造)が1基のみ国道側にポツンと設置されている、「取り残され灯器」があったのですが、この灯器を含めて更新されました。
しかし更新後はなんと、京都初の星和電機の2014年12月製の新型(出目レンズの面拡散)でした。
この星和の灯器、背面にステッカーがついており、そのステッカーには一般社団法人低炭素社会創出促進協会により交付された二酸化炭素排出抑制対策事業補助金により整備されたと、書いてありました。
だから京都にはまず設置される訳が無いような灯器が設置されたんだと、想像できます。
他にも時差式信号機の標識板を流用した為、珍しく旧来同様に灯器の下に時差式看板が付くなど、イレギュラーな感じが否めない形態になりました。
>> なんと 名前: ぜろえもん [2015/02/14,18:22:40] No.512
そちらでも灯器の購入を行っているのは業者側でしょうか。
星和を取り扱っている大阪の業者が工事を落札したのかもしれませんね。
>> ビックリ! 名前: 人生赤点滅 [2015/02/22,10:22:11] No.513
出目金みたいんなレンズですね。
全国でも設置が増えているのでしょうか。
今後に期待です。
>> 京都も・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/03/01,00:58:43] No.514
補助金で灯器が設置されましたか。
京都はどの方式で入札しているか分かりませんが、
ちなみに大阪は機器と工事と別々に入札しているので機器は単価が安い後発メーカが落札し、結果大手のシェアが減っていると思われます。


画像タイトル:枝分かれ -(47 KB)

歩灯のアーム 名前: やまこう [2015/01/24,22:20:46] No.509
本当にお久しぶりです。
久しぶりに投稿します。
正直、最近京都は京三のVSS灯器ばかりでネタというものがありませんでした。
そして今日、近所の国道の鉄板灯器がVSSに更新されました。
またかと思いましたが、今回は歩灯のアームが一ヵ所枝分かれの物になっていました。
おそらくこれから京都では増えていくものと思われます。
>> ご無沙汰しています。 名前: ぼたん(WebMaster) [2015/01/25,23:13:30] No.510
山形などで設置されている二股アームですね。
通常のアームに2基の歩灯を設置するタイプですが重量的に問題が無いのか不明です。


画像タイトル:そんなに古くないのに更新 -(48 KB)

京三VSSが京都に! 名前: やまこう [2014/03/29,21:55:31] No.505
お久しぶりです。
無事に高2に進級できました。
さて本題ですが、遂に京三VSSが京都に矢印付きで上陸してきました。
2014年1月製でLEDユニットは面拡散になっているのですが、更新前の灯器が電材の出目金分割タイプであり、そこまで古い灯器でもない電材の灯器をなぜ更新したのかが疑問に残ります。
>> 設置されましたか。 名前: ぜろえもん [2014/03/30,22:15:19] No.506
こちらでも設置から2年程経った京三オマルが新型灯器に更新されましたが、大きな通りではアルミでも優先的に更新していくのでしょうかね。
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2014/04/01,23:59:56] No.508
アルミ灯器の更新とはもったいないですね。
節電が目的でしょうね。


画像タイトル:かまぼこ+新型アーム -(46 KB)

従来灯器に新型アーム 名前: やまこう [2013/07/06,21:29:30] No.503
ほんとにお久しぶりです。やまこうです。
高校に入り、投稿出来ませんでした。
さて本題ですが、家の近所で工事により道路が少々変更されたところがあり、その入口にある交差点の信号も電柱交換により移設されました。
交換の際にアームを新製したため新型アームになりました。
ちなみに同時期に別のところで道路開通により信号が新設されましたが、灯器が日本信号のものだったからか、それとも工事業者の関係からかそちらは従来アームでした。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/07/08,21:37:44] No.504
このアームはストレートアームですね。
京三に発注するとこのタイプで出荷されているようです。


画像タイトル:朱色赤レンズもこれで全滅・・・ -(46 KB)

No.460更新 名前: やまこう [2013/04/05,11:13:50] No.501
「竹田街道大手筋」にあった松下と思われる樹脂灯器と京三宇宙人灯器が更新されていました。
更新後は2013年2月製の京三面拡散一体型です。
更新前の灯器の一部が初期の特殊なアームを使用していたので、アームはすべて新型アームになりました。
今現在、次々と京都府から特徴ある灯器が消えていきます。
京都府内では京三宇宙人がほぼ絶滅しかけという状況になっていて、小糸の包丁灯器に至っては初代、二代目にかかわらずあと数基となっています。
>> 広まりましたね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/04/07,23:32:43] No.502
特殊アームではなく松下樹脂灯器に用いられるアームです。
アームが上下ストレートだとすっきりした感じがしますね。


画像タイトル:かなり珍しい存在 -(47 KB)

電球式押しボタン 名前: やまこう [2013/03/08,18:23:16] No.499
京都府の押しボタン箱はかなり前からLED式のものが採用されているため公道にある電球式はほぼゼロに近く見つけることもほとんどありません。
しかし今回、奇跡的に電球式押しボタン箱を見つけることができました。
メーカは京三製で昭和54年7月となっています。
場所は以外にも東寺にも近い九条通りです。
>> 確かに・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/03/08,23:52:57] No.500
このタイプのランプ式は見かけないですね。
100Vを採用していることから新しい制御機は対応出来ないのではないでしょうか。これより古い小糸のボタン箱は全く見かけなくなったので絶滅したのかもしれません。


画像タイトル:この世代の灯器も更新対象です。 -(39 KB)

京都府でも新型アーム 名前: やまこう [2013/02/15,17:53:38] No.496
お久しぶりです。高校受験のためしばらく投稿できませんでした。
本日、公立受験が終了し、ひと段落したので久々に投稿します。
さて本題です。各まちだよりで報告されている新型アームですが、1月27日に「宇治東IC前」にて新型アームを確認しました。
灯器は京三製LED一体型です。
>> 受験お疲れ様です 名前: blade [2013/02/15,20:37:58] No.497
京都でも新型アームが登場ですか。

全国的に普及してきているみたいですね。

昨年修学旅行で京都に行ってきましたが交換前の画像の世代の灯器がそこそこ残っていてびっくりしました。
>> 登場しましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/02/18,23:02:40] No.498
全国的に京三製の灯器はこの2本のストレートアームでの出荷に移行したようですね。


画像タイトル:自転車用交通信号灯器 -(32 KB)

自転車用交通信号灯器 名前: もり [2012/12/26,01:36:06] No.494
平成23年度に御池通の3か所で試験設置されました。私はその3か所でしか確認していませんが、設置が進んでいるということであれば、本格設置でしょうか。

画像は、試験設置で設置されたものです。
メーカー コイト電工 名称「自転車用交通信号灯器」
形式 KBV-3K 製造年月 2012/03 警交仕規欄なし
>> 今年もよろしくお願いします。 名前: ぼたん(WebMaster) [2013/01/01,23:40:51] No.495
この灯器ですか。
外見は富士防災のLED灯器を縦に設置してように見えますがコイト電工ですか。
他県では全く見かけないですね。レンズは200φでしょうか。


画像タイトル:自転車専用小型信号機 -(48 KB)

ミニサイズ信号機 名前: UXT1135 [2012/12/20,13:52:36] No.491
こんにちは、5年以上前にこのサイトでよく
投稿させていただいたものです。
京都市御池通りに200mmサイズ?くらいの
小型信号機の設置が進んでいたので投稿させて頂きます。

レンズはLEDですが小型でセパレートではない角型デザインで
庇の覆い方何からからも少しクラシックな印象を受けます。
>> これは・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/12/23,23:50:40] No.492
見かけない灯器ですね。
もっとアップ画像が見たいです。
プレートもあるかも知りたいです。


画像タイトル:予告灯が2つ連続している光景 -(47 KB)

No.478に変化 名前: やまこう [2012/10/15,23:31:37] No.489
最近忙しくてなかなか投稿する機会がありませんが、これからもよろしくお願いします。
さて本題ですが、以前No.478で紹介した縦型3灯式の予告灯ですが、そのあとに確認すると、その手前に再度1灯式予告灯が増設されました。
明らかあと付で、メーカが星和電機です。
しかし1014号さんのNo.480のようにオリジナル筐体ではなく、信号電材からのOEMでした。
やはり3灯式の予告灯は京都府には馴染まなかったのでしょうか。
ちなみに「増設」とかいたようにNo.478の3灯式予告灯もまだ残っているため、この押ボタン信号は京都府には珍しく2つも予告灯を設置していることになってます。
>> 増設ですか 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/10/21,23:21:35] No.490
大阪で言う「予告信号」と「この先信号機」の違いではないでしょうか。


画像タイトル:歩車分離に見えるが実は歩車分離してない -(36 KB)

No.442の灯器の制御変更! 名前: やまこう [2012/07/25,12:06:29] No.486
最近No.442をはじめとしてこの通りに一部を除き増設をしていた小糸の厚型LED矢印が車両分離制御になるのに際し本格稼働を開始しました。
なぜ「歩車分離制御」ではなく「車両分離制御」と書いたのは、実は「赤+←↑」の時に並行する歩灯が青になっているからです。
このため左矢印で左折した車両は歩行者に注意しなければなりません。
なぜ歩車分離制御にしなかったか不思議です。
ちなみに車両分離制御に変更した時に青灯は使わなくなりました。
>> 右折分離信号 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/08/23,22:24:07] No.488
この表示方法は歩車分離式では右折分離信号です。
右折時の事故を減らすために用いられている方式です。


画像タイトル:教習所の角形まで -(44 KB)

遂にはこれまでも・・・・ 名前: やまこう [2012/06/21,02:17:13] No.482
ついにはNo.438の教習所にあった角形までも更新されてしまいました。
更新後は京都府南部では少数派の日本信号薄型面拡散型です。
練習場に最新灯器はもったいないような気もしますが・・・
これで京都府から私の知っている限りの角形が消滅しました。
>> 訂正 名前: やまこう [2012/06/29,22:27:13] No.484
角形が消滅しましたではなく三位灯が消滅しました。(No.466の予告灯が残っているためです。それにしてもこの2年間で角型が激減しましたね。)
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/06/30,22:53:27] No.485
最近は教習所も灯器の老朽化というより節電対策で灯器をLED化するところも増えているようです。


画像タイトル:!!!! -(45 KB)

初登場!? 名前: 1014号 [2012/06/18,22:18:21] No.480
京都市内に初?となる電材OEM星和プレートがありました。
>> 全国的に・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/06/18,22:44:43] No.481
完全に星和電機は筐体を作らなくなりましたね。


画像タイトル:あまり見かない3灯式の予告信号 -(41 KB)

予告信号の表示方法 名前: やまこう [2012/04/21,13:13:34] No.478
お久しぶりです。やまこうです。
テストやらなんやらで更新ができませんでした。
さて本題ですが、JR向日町駅前に押ボタン信号が新設されました。
灯器はこのごろ京都府南部で増大中の京三のLED一体型ですが、信号の手前で道が急カーブしているので、予告信号が設けられました。
しかし、その予告信号は今までの黄一灯でゼブラ付きではなく、単に本灯器の現示をそのまま表示する縦型の3灯式でした。
他の府県ではたまに見かけますが、京都府ではほとんど見かけません。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/05/06,00:41:26] No.479
このような設置は他県で見る方式ですね。
今後このタイプが広まるのか気になりますね。


画像タイトル:img20120305112526.jpg -(35 KB)

見に行きました。 名前: パン代 [2012/03/05,11:25:26] No.476
No.445更新されてました。

No.428,453はまだありましたね。

2012年3月1日調べです。
>> 更新されてましたか・・・・ 名前: やまこう [2012/03/05,14:57:44] No.477
パン代さん、情報ありがとうございます。
久世橋通旧千本が更新されたとなりますと、京都府内からは3位灯は全滅。
残っているのはNo.466の予告信号の2機だけになりますね。


画像タイトル:img20120219094401.jpg -(42 KB)

さよなら角型 名前: パン代 [2012/02/19,09:44:01] No.471
こんにちわ

こちらの交差点の更新工事が昨日(2/18)行われていました。

これで京都市(府)内の三位式角型灯器は無くなってしまったんでしょうか。
私はもう他には知りません。※教習所除く

何にせよ、既にトラックの上でしたが最後の姿が拝めてラッキーでした。
>> 残念 名前: 薄型LED信号大好き人間 [2012/02/20,21:02:30] No.472
はじめまして。
荒神橋東詰にあった日信角形がなくなってしまいましたか…。
No445でやまこうさんが投稿されている久世橋通旧千本にあったという京三角形は既にないのでしょうか?
>> もしかすると三位灯全滅かも・・・・ 名前: やまこう [2012/02/21,21:36:13] No.473
パン代さん、薄型LED信号大好き人間さん、こんにちは
確かに近年、京都府内での角形灯器の更新が本格化しています。
私の知っている限りでもこの2年間で小倉地区に残存していた角形が全滅していますし、小糸の包丁灯器やNo.464のような京三宇宙人の世代でも、更新が行われているので「久世橋通旧千本」も既にないかもしれません。
(最終確認が2010年なので・・・
近いうちに確認しに行こうと思います。)
>> 残念ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2012/02/21,23:59:13] No.474
灯器の設置方法が東京のようですね。
アームは大阪で主流の丸一製ではないところが面白いです。
>> 京都府 名前: オタチ [2012/02/22,08:56:44] No.475
京都府というと、以前までは古い灯器やレアな灯器が沢山ある・・・というイメージでしたが・・・。すっかり無くなってしまったのですね。交換後の灯器は、電材面拡散粒灯器に見えますが、このタイプは京都府でも増えているのでしょうか?? 宇宙人や包丁灯器なども交換されているのですか・・・。日本信号の初代丸型などはまだ残っているのでしょうか・・・。


画像タイトル:img20111112122321.jpg -(37 KB)

特殊ブーリンカーライト 名前: やまこう [2011/11/12,12:23:21] No.470
これは国道1号にあるブーリンカーライトですがとてもおかしなかたちをしています。
以前は電球式でしたがそのときからこんなかたちでした。
特注品でしょうか。
ちなみにいまはLED式です。


画像タイトル:京都府内にあったの? -(47 KB)

電材一体型OEM 名前: やまこう [2011/10/30,13:06:08] No.469
京都駅の近くで見つけました。
会社不明(車からの撮影のため銘板の確認ができませんでした。)の電材OEM灯器です。
京都府には電材分割タイプのOEMは京三に例がありますが、これは一体タイプのものです。
京都府内では今まで見たことがなかったので、これを見たときは驚きました。
同じ交差点のほかの灯器は転用だけなので、これもどっか交差点からもって来たものと考えられますが、どうなのでしょうか。


画像タイトル:よかった〜 -(46 KB)

残ってた! 名前: やまこう [2011/09/17,11:32:36] No.466
No.462などの更新で数を減らしている角形。
なので六角ゼブラ板付の予告信号を大雨の中親に頼んで撮影しました。
健在です。
レンズからして濃色レンズではないようです。
これからも元気にしていてほしいところです。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/09/21,00:27:57] No.467
まだ更新されずに残っていたとは驚きました。
>> 半年後もまだ健在だった 名前: hituji [2012/07/27,14:44:30] No.487
僕も偶然この灯器を見かけました。
2012年3月現在でも更新されずに残っていました。
大阪では角型も背面板もみかけないので新鮮でした。


画像タイトル:img20110825174642.jpg -(48 KB)

一斉更新 名前: やまこう [2011/08/25,17:46:42] No.464
京福電鉄西院駅前にあった京三宇宙人の踏切信号機とそれに連動していた、隣の押ボタン式の日本信号初代丸型後期タイプと日本信号量産丸型レモンレンズタイプ、日本信号弁当箱の初期タイプ(レンズがプラスチック)が更新されました。
更新後は日本信号の薄型灯器で製造年月は2010年11月となっていますが、歩灯はなぜか日本信号の2003年8月製の灯器が設置されていました。
他には押ボタンの道路のない側の灯器には「軽車両用」の表示板がつきました。
>> こうなりましたか。 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/08/28,12:18:27] No.465
昭和50年代の灯器更新ですね。
看板は吊り下げから灯器上部に変更されて大阪みたいです。
歩灯が再利用というのが不思議です。


画像タイトル:とうとう更新 -(44 KB)

とうとう小倉地区から消滅 名前: やまこう [2011/08/16,21:52:17] No.462
最後まで小倉地区(おぐら)に残っていた、宇宙人に連結されていた角形2基が今日更新されているのを確認しました。
小倉最後の角形だけに、残念です。
これで小倉地区から角形灯器が消滅したことになります。
>> 残念です。 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/08/19,23:57:19] No.463
この特殊な両面設置が貴重でしたが・・・


画像タイトル:どこのメーカー? -(39 KB)

日本信号か? 名前: やまこう [2011/08/04,14:34:43] No.460
大手筋の近くで見つけました。
日本信号製だと思われる樹脂製灯器です。
アームの取り付け方法も同社の初代丸型に似た取り付け方法です。
銘板もすべて無くなってしまっていて、どこの会社かわかりません。
レンズの模様は日本信号と同様のもので、赤のレンズの色はは角型のようのに朱色っぽくなっています。
>> 松下では・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/08/07,22:54:57] No.461
アームが初期のタイプですね。
昭和50年頃のものではないでしょうか。


画像タイトル:あまり見かけない樹脂タイプ -(43 KB)

樹脂1灯式 名前: やまこう [2011/07/30,10:58:50] No.459
中2になって水泳部も忙しくなりました。
お久しぶりです、やまこうです。
これは家の近くの裏道で見つけました。
京都市内ではあまり見かけない樹脂灯器です。
しかもかなりめずらしい直径25cmタイプ。
銘板によると京三製で、レンズも蛇の目タイプです。


画像タイトル:遠い・・・ -(34 KB)

遠いな 名前: やまこう [2011/04/09,23:45:33] No.457
八幡市のとある交差点の歩灯ですが、とても遠〜くに設置されています。
何でこうなったのでしょう。
>> それは・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/04/10,18:42:19] No.458
工事で支障が出るため後ろに設置しているのではないでしょうか。


画像タイトル:まさか国道1号で・・・・ -(44 KB)

小糸2代目包丁未遂灯器 名前: やまこう [2011/03/16,23:35:29] No.453
国道1号線に更新されずにがんばっている包丁灯器がありました!!
車灯は1機を除きすべて小糸の包丁灯器です。
歩灯は4機中2機が小糸製です。
いまや数少ない包丁灯器が本線で生き残っていることは奇跡です。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/03/21,11:04:39] No.455
更新の早い県ではこの灯器はもう見られなくなりましたね。


画像タイトル:img20110316182256.jpg -(47 KB)

片寄った矢印灯器 名前: やまこう [2011/03/16,18:22:56] No.452
京都南インター近くの交差点の京三量産丸型灯器ですが、他のとは違ってやけに片寄っています。
何でこうなってしまったのでしょうか?
>> それは・・・ 名前: ぼたん(WebMaster) [2011/03/21,11:00:09] No.454
むかしの樹脂灯器の矢印灯器の取付け位置は画像のようになります。
補助器具なしでは矢印灯器を2個しか取付けれません。

FREE imgboard v1.22 R6!!