北海道まちだより

皆様からの信号情報を画像を交えて紹介します。


画像タイトル:深川駅周辺 -(45 KB)

横断歩道から押しボタン式信号へ格上げ 名前: skamu [2017/11/30,19:04:31] No.811
12月1日にスーパーがオープンするため、店舗前の横断歩道が押しボタン式信号に格上げされていました。
メーカーは自動車用、歩行者用共に信号電材製ですが押しボタンは日本信号製でした。また、低コスト灯器ではなく、今まで自動車用信号にはカプセルフードが付いていましたが、今回は通常のフードで設置されました。
>> えっ!? 名前: ぜろえもん [2017/12/02,00:09:58] No.812
まさかの300φでの設置ですか。
それに道内にオムロン銘板が登場してから純正品が設置されなくなったので、今回の件は不思議です。
銘板や製造年月が非常に気になります、、、
>> (new) 再度確認してきました 名前: skamu [2017/12/06,19:20:31] No.815
信号灯器の銘板を確認しようと思いましたが見づらかったので、押しボタンの銘板を確認しました。
確認したら2014年10月製造だったので、何処かから転用してきたものだと思います。
あと制御機はオムロン製でした。


画像タイトル:img20171123160620.jpg -(45 KB)

ヨドバシカメラすぐ近く 名前: led [2017/11/23,16:06:20] No.809
札幌駅からすぐのところに京三製の弁当箱を見つけました。
たぶん昭和50年後半あたりのものだと思います。
かなり前からレンズは交換されていました。
>> (new) 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/12/03,00:48:06] No.813
京三の初期の歩灯は扉の止め具が1つなので初期型ではないですね。


画像タイトル:東行き -(27 KB)

着雪A 名前: ぜろえもん [2017/11/20,01:46:40] No.808
No.807の主信号側です
>> (new) 寒そう。。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/12/03,00:48:41] No.814
この時期でこの状態とは驚きました


画像タイトル:札幌市内 -(28 KB)

着雪 名前: ぜろえもん [2017/11/20,01:44:21] No.807
東行きの補助灯器のカプセルフードに着雪した様子です。
水分のある雪には弱いようです


画像タイトル:img20171113190018.png -(36 KB)

宇宙人??とにかく古いNS丸形 名前: YS [2017/11/13,19:00:18] No.805
札幌市東区に生きてた‼
あと2基あります
>> 即出 名前: ぜろえもん [2017/11/14,04:27:05] No.806
画像の灯器は以前僕が投稿しました。(No.737)
宇宙人の俗称は京三の灯器に付けられたものです

昭和51年2月製造


画像タイトル:真駒内 -(42 KB)

No.803 全景 名前: ぜろえもん [2017/11/12,22:33:08] No.804
No.803 の親灯器を含めた画像です

樹脂灯器は日信銘板で平成7年製造でした


画像タイトル:南区 -(32 KB)

ドットレンズ 名前: ぜろえもん [2017/11/12,22:30:25] No.803
今となっては貴重かと思われるドットレンズ世代の鉄板矢印がありました

小糸製 昭和56?年7月製造


画像タイトル:東区 -(36 KB)

日信小型灯器 名前: ぜろえもん [2017/11/01,20:01:59] No.800
日本信号製の小型灯器ですが、横設置のものも登場しています。
ここは主道路側のみ横設置で、従道路側は縦設置です。


画像タイトル:東区 -(44 KB)

日信小型灯器も 名前: ぜろえもん [2017/11/01,19:58:33] No.799
日本信号製の小型灯器も設置されました。カプセルフードが装着されています。
>> 日本信号のみ 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/11/06,00:36:29] No.801
今後はこのメーカのみカプセルフードが標準のようですね。


画像タイトル:img20171019204354.jpg -(45 KB)

低コスト灯器発見 名前: led [2017/10/19,20:43:54] No.798
ついに西区にも低コスト灯器が導入されました。
場所は琴似駅裏と発寒南駅の近くのところにありました。
この前までどちらも縦型の鉄板灯器だったので縦型灯器も
徐々に交換されているようです。
>> やはり 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/11/06,00:37:10] No.802
コスト削減型の電材歩灯はフードレスですね。


画像タイトル:石狩街道 -(47 KB)

仮設灯器 名前: ぜろえもん [2017/10/17,22:50:20] No.797
歩道橋撤去工事に併せて設置された仮設灯器が何処かで撤去したと思われるコイトフラットでした。
いずれの灯器も2013年製造のものです


画像タイトル:img20170924114115.gif -(32 KB)

発見! 名前: Yっち [2017/09/24,11:41:15] No.794
ぜろえもんさんが投稿したものと一緒です。
庇レスタイプで、オムロンでした。
ここの大きい通りには、フラット型と、信号電材の薄型などの薄型が多いです。
>> もしかして 名前: ぜろえもん [2017/09/25,00:22:56] No.796
北区の西5丁目樽川通(北大通り)にあるものでしょうか。


画像タイトル:旭川市 -(34 KB)

直付け 名前: ぜろえもん [2017/09/18,17:45:21] No.790
「新潟では抱え込み設置が多い」との記事を投稿しましたが、北海道ではどうかといいますと
抱え込み設置よりも信号柱への直付けのほうが若干多い感じです。

抱え込み設置より直付けのほうが安上がりかもしれませんが、
信号柱に付いている他の灯器や金具と干渉する事を考えると抱え込み設置もやむを得ない感じなのかもしれませんね。
>> めずらしい 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/23,16:08:53] No.791
こちらでは横設置の場合は柱に直付けを見かけますが、縦設置の直付けは見たことが無いですね。
横設置の器具で縦にも対応できるということでしょうか。


画像タイトル:img20170918172150.jpg -(43 KB)

バスターミナル用灯器現存 名前: led [2017/09/18,17:21:50] No.789
札幌駅のバスターミナルにあるバスターミナル用灯器が現存していました。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/23,16:09:56] No.792
これは知りませんでした。
画像が暗くてよく分かりません。。。


画像タイトル:img20170910172301.jpg -(41 KB)

澄川駅近く日本信号製歩灯現存 名前: led [2017/09/10,17:23:01] No.786
澄川駅の近くにある交差点に日本信号製の弁当箱歩灯を
見つけました。同じ交差点に小糸製?と思われる横型車灯があったり、小糸の古歩灯があったり、北海道ではなかなか見ることのできない誤認信号機があったり、ネタが尽きない交差点でした。しかし、近くの信号機が更新されていたので、そう長くないと思います。
>> これは 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/23,16:12:30] No.793
レンズがプラスチックのタイプですね。
昭和53年ごろまでのものだと思います
長時間青か赤が点灯している交差点では人型が溶けてしまっているケースが多いです


画像タイトル:厚別区 -(29 KB)

横型灯器 名前: ぜろえもん [2017/09/05,19:47:07] No.785
道内には未だに更新されずに残っている横型灯器が多くあります。
画像の灯器は昭和61年製です。

道警の管轄別に見ると旭川方面(北部)が一番縦型灯器が普及しているように思えました。
札幌方面と釧路方面の沿岸部はまだ横型灯器がゴロゴロ残っていますよ。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/16,18:27:08] No.787
北海道はLED化率ワースト1なので灯器も鉄板が一番残っているのでしょうね。
確かに釧路方面も横型灯器が残ってましたね。


画像タイトル:img20170904221140.jpg -(43 KB)

第5世代小糸製丸型灯器現存 名前: led [2017/09/04,22:11:40] No.784
小糸5世代目と思われる丸型灯器が桑園駅近くで見つけました。
同じ交差点に京三製の弁当箱が3つありました。
まえまで近くにも同じような交差点がありましたが、
LED灯器に交換済みです。


画像タイトル:札幌市内 -(48 KB)

オムロン低コスト歩灯 名前: ぜろえもん [2017/09/03,23:49:53] No.783
こちらでも素子が露出した庇無し歩灯が設置されました。
オムロン銘板で8月製造なので出来立ての状態です


画像タイトル:img20170828172924.jpg -(45 KB)

古い日信円型 名前: Yっち [2017/08/28,17:29:24] No.780
農試公園内に設置中の古い信号機
>> 貴重ですね 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/02,23:37:47] No.782
他にもあるのでしょうか
>>   名前: Yっち [2017/09/24,11:43:08] No.795
なかったです
同じのが4基
弁当が8期です


画像タイトル:手稲区 -(35 KB)

カプセルフードに換装 名前: ぜろえもん [2017/08/21,05:42:49] No.779
昨年度の工事で矢印が増設されたと同時に交差点内全ての車灯がカプセルフードに換装された箇所がありました。

◆車灯(NS薄型2代目):2014年4月製
◆VSS矢印:2016年11月製
>> 今後は 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/09/02,23:37:16] No.781
小型灯器の登場でカプセルフードも設置されるのか気になりますね。


画像タイトル:中央区 -(45 KB)

小型灯器登場 名前: ぜろえもん [2017/08/17,13:44:07] No.777
札幌市内にオムロン銘板の小型灯器が設置されていました。

◆2017年07月製
>> 設置されましたか 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/08/19,23:32:00] No.778
電材OEMを使っているメーカーは小型等も電材OEMで対応のようですね。
庇レスなのでこれからはカプセルも設置されなくなるかもしれないですね。


画像タイトル:平成12年3月製 -(28 KB)

矢印の設置位置 名前: ぜろえもん [2017/08/11,17:11:34] No.776
アルミ世代から矢印灯の設置位置は"灯火の真横"に統一されていますが
旭川市内の数箇所で何故か設置位置をずらしている箇所がありました。
全てNS銘板の電材アルミです


画像タイトル:札幌市内 -(32 KB)

北海道の時差式信号機 名前: ぜろえもん [2017/08/04,18:09:09] No.773
北海道の時差信号は以下の特徴が挙げられます

◆看板は「時差式信号機」の六文字で統一
◆看板は縦と横が混在
◆現示は青の延長が圧倒的に多い
◆非延長側の右折禁止は徹底されている

札幌の都心部は右折矢印よりも時差式信号機の方が少し多い気がします。
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/08/11,16:08:48] No.774
警察庁からの通達で十字路の時差式は原則禁止で運用する場合は対面を右折禁止とすることと明記されています
看板も横型タイプは「時差式信号機」、東京、金沢タイプは「時差式」に統一することも記載されていますが、未だに「時差式」や「時差信号」で看板を新設しているところもあり、なかなか従わないようです。


画像タイトル:小糸 -(39 KB)

おにぎり 名前: Yっち [2017/08/04,14:34:58] No.771
小糸の2番目に古い歩行者灯器です
>> ありますね。 名前: ぜろえもん [2017/08/04,16:55:30] No.772
札幌市内にもkoitoロゴが付いた世代の歩灯がありました。


画像タイトル:画像が暗くて申し訳ないです -(43 KB)

>>No.766 名前: ぜろえもん [2017/08/01,17:06:59] No.767
場所が正しければですが、右端は右折矢印です。
>> 他にも 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/08/01,22:57:02] No.768
この設置と同じパターンが大阪にあります
この画像だけ見ると大阪のものかと錯覚しますね。
>> ありがとうございます 名前: こしなか [2017/08/02,13:15:15] No.769
高架橋や歩道橋の下など空間が狭い場所では見たことありますが、何もない広い空間で4連灯器は珍しいですね。
>> 高架 名前: ぜろえもん [2017/08/02,13:20:29] No.770
ここは交差点の間に高架が通っているので4灯式にしたのかと思われます


画像タイトル:釧路市 -(48 KB)

信号電材製300mm分割 横 名前: ぜろえもん [2017/08/01,00:16:26] No.763
信号電材の分割灯器ですが、釧路市内には横設置で試験設置されていたモノがあります。

◆H9年1月製造
>> 矢印 名前: Yっち [2017/08/01,09:32:55] No.764
ここの地域では、矢印がLEDに交換されていることが多いので、電球は珍しいです
>> うーん 名前: ぜろえもん [2017/08/01,12:37:18] No.765
どの地域を指してるのかよくわかりませんが、釧路近辺に限るならまだ珍しいレベルでは無いと思っていました。
確かに最近の釧路近辺はLED化が進んでいますが…


画像タイトル:300mm -(5 KB)

信号電材製300mm分割 名前: Yっち [2017/07/31,17:37:04] No.760
北海道ではとてもレアです。
>> そうでもないです 名前: ぜろえもん [2017/08/01,00:13:06] No.762
この機種は探せば見つかるレベルです。
ただ北海道内も広いので地域によっては貴重かもしれませんね。


画像タイトル:4灯信号 -(37 KB)

国道の4灯信号 名前: Yっち [2017/07/31,17:13:56] No.759
国道で撮った 4灯LEDです
>> 苫小牧 名前: ぜろえもん [2017/08/01,00:11:53] No.761
36号線にある灯器でしょうか。
場所が正しければ信号電材製で形式が「1H303L+A130L」2010年2月製造です。
>> 珍しいですね 名前: こしなか [2017/08/01,15:05:29] No.766
新潟には4連灯器が無いので珍しいです。
赤灯の右は右矢印ですか?


画像タイトル:栗山町 -(29 KB)

縦→横 名前: ぜろえもん [2017/07/26,22:20:50] No.758
縦型のアルミ灯器を横設置にする際、フードの長さを揃えるケースと揃えないケースが混在しています。


画像タイトル:背面の小糸アルミは京三銘板 -(42 KB)

宇宙人+筒フード+円弧アーム 名前: ぜろえもん [2017/07/03,16:29:33] No.754
釧路市内には他にも京三宇宙人が数基残っています。
画像の灯器は昭和52年7月製でした
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/07/19,22:42:59] No.757
このタイプも札幌では見かけなくなりましたね。


画像タイトル:img20170624022354.jpg -(44 KB)

釧路の串刺し宇宙人 名前: 新天満 [2017/06/24,02:23:54] No.752
3月に行ってきたもののなかで、大変珍しい灯器をまとめて報告させていただいております。釧路駅東側にある陸橋についている交通信号機です。
京三の宇宙人のデザイン設置ですが、なんと「串刺し」設置となっており、広島の牛田早稲田1の包丁未遂デザインアームを彷彿とさせる設置方法となっています。
特筆すべき点は、串刺しのみで灯器をささえており、電源の取り込みも串刺しアームから取り込んでおり、背面の取り込み口は使っていません。また、背面のブタ鼻ゴムについては、一部が欠落していました。
また、警交仕規欄のあるもの、ないものの宇宙人が同時に設置されており、関東型宇宙人の銘板移行期も同時に知ることができました(画質上の問題から銘板略)。
矢印も併せて貴重なものが設置されていました。
>> 情報ありがとうございます 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/07/19,22:42:04] No.756
京三の灯器が串刺しになっているのは珍しいです。
電源も横から取っているということは特殊な構造になっているようですね。


画像タイトル:img20170624021810.jpg -(12 KB)

釧路の弁当箱 名前: 新天満 [2017/06/24,02:18:10] No.751
釧路市にある京三弁当箱灯器ですが、昭和46年2月製で、形式がTS-2Dでした。レンズもおそらくそのままで、弁当箱系では公道現存最古と考えられます。

関東型の京三の所謂白銘板世代(號ではなくなった)のものは大変貴重であると思い、全国探しても、ここだけの現存ではないでしょうか?

大阪には、関西型の、ほぼ同世代のTS-2D銘板の弁当箱も残っているので、個人的には比較しても面白いと思いました。
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/07/19,22:38:08] No.755
このタイプは昭和41年製が初期タイプでレンズがつるつるしたものでした。
昭和47年後半からプレートが黒字に変わりましたね。


画像タイトル:札幌市東区 -(44 KB)

縦と横の両面設置 名前: ぜろえもん [2017/06/21,20:07:26] No.749
交差点付近に青看板があるためか、北進用の補助灯器のみ横設置になっています。
>> 面白い 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/23,23:53:08] No.750
確かに縦に設置すると案内板とかぶってしまい赤信号が見えなくなりますね


画像タイトル:関西風? -(36 KB)

経過歩灯 名前: ぜろえもん [2017/06/12,20:32:50] No.746
北海道の経過歩灯は左右各10メモリで人形の横に点灯する仕様になっています。
同じ方式を採用している地域は少ないのではないでしょうか。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/14,00:07:17] No.747
10カウントバーになっているのは珍しいですね。
同じ色の人型の横に経過表示を入れているのは大阪ぐらいでしょうか。
>> 同仕様の経過歩灯について 名前: 新天満 [2017/06/24,02:27:01] No.753
北海道と同じ10目盛、同じ色のゲージを設置している県は、
兵庫県と和歌山県がそれにあたります。ただし、和歌山県はメーカーの仕様上10目盛りに対応できない場合(三協や星和厚型)に関しては8目盛りのようです。
また、大阪に関しては同色ゲージを配置して、8目盛りのみという仕様で、47都道府県中現状唯一の仕様です。


画像タイトル:不思議 -(34 KB)

どうして・・・ 名前: ぜろえもん [2017/06/05,18:40:07] No.743
昨年度の工事で見かけた謎の現象です
丸形灯器からの更新で設置された右折車用の灯器ですが、設置されてすぐにカバーがかけられ、後に撤去されました。
何等かのミスでしょうか・・・?
>> 追記 名前: ぜろえもん [2017/06/05,18:44:13] No.744
交差点の構造が広い分離帯を挿んだ「ト」の字型で右折する際に見辛かったからかもしれません。
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/06,22:49:57] No.745
設置されたけどなかなか稼働しない場合はありますね。
設計変更か何かですかね。


画像タイトル:白石区本郷通9・本郷通10 -(43 KB)

試験設置 名前: ぜろえもん [2017/05/24,20:29:39] No.739
札幌市内にも新型カプセルが設置されていました。
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/04,23:03:51] No.742
赤灯だけ別タイプのフード形状になっているようですね。
庇の形がくちばし灯器みたいですね。


画像タイトル:札幌市東区 -(46 KB)

NS三代目丸形+ダブルフード 名前: ぜろえもん [2017/05/13,18:56:41] No.738
No.737と同じ交差点にあります
昭和52年8月製造
>> これも。。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/04,23:02:09] No.741
250φと300φが設置されているのですか。
庇が特徴的ですね。


画像タイトル:情報提供:薄型ぁぁ氏 -(45 KB)

NS三代目丸形250φ 名前: ぜろえもん [2017/05/13,18:53:42] No.737
なんと札幌市内にも残っていました。

昭和51年2月製
>> 貴重ですね。 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/06/04,22:59:37] No.740
このタイプは昭和50〜52年頃設置されていましたね。


画像タイトル:札幌市東区 -(40 KB)

1014号 名前: ぜろえもん [2017/05/13,18:47:03] No.736
1014号のランプ灯器と薄型LED矢印の同時設置があったようです

3位灯は2010年1月製造、矢印は2010年3月製造


画像タイトル:青い池入口 -(37 KB)

親子灯器 名前: ぜろえもん [2017/05/07,20:48:10] No.735
北海道では2灯以上の矢印は一体型を採用せず、個別に設置する事が多いので親子設置は大変貴重です。


画像タイトル:旭川方面 -(44 KB)

シールは車灯のみ 名前: ぜろえもん [2017/05/01,21:43:21] No.731
車灯と歩灯の双方が日信の灯器で更新された箇所がありましたが
年度シールが貼られていたのは車灯のみで歩灯にシールは貼られていませんでした。
>> そうですか 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/05/06,23:41:19] No.733
出荷時に貼っているのか剥がしたのか不思議ですね。


画像タイトル:遠軽町瀬戸瀬 -(46 KB)

交差点改良 名前: ぜろえもん [2017/04/29,14:19:29] No.729
高規格道開通に併せて交差点が改良され、左折矢印が増設された箇所がありましたが、補助灯器には矢印灯器が付いていませんでした。
左折先の高規格道入口の前には通学路があるのでそれを考慮したのかもしれません。
歩行者灯器は全方向押しボタン式になっていました。
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/05/06,23:40:14] No.732
最近は警察庁の通達で同一方向は同じ現示というのに従って補助灯器も矢印を設置するようになった府県もあることから現在もこのような設置は珍しいですね。


画像タイトル:東区 -(25 KB)

年度シール 名前: ぜろえもん [2017/04/17,18:45:43] No.727
札幌市内にも年度シールが貼られている車灯がありました。
歩灯はオムロンでしたがそちらにはシールが貼られていませんでした
>> なんと 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/04/23,19:13:13] No.728
このシールは和暦になっているので埼玉仕様ですね
シールは業者が設置時に貼るケースとメーカが出荷時に貼るケースがあるようです


画像タイトル:北5条通 市内行き 旧国道5号 -(34 KB)

着雪 名前: ぜろえもん [2017/04/13,13:12:26] No.725
季節外れの雪が降りましたが、南東行きの灯器に着雪していました。
札幌市内


画像タイトル:VSSカプセル -(25 KB)

カプセルルーバー 名前: ぜろえもん [2017/04/01,16:28:07] No.723
錯角交差点に設置されているカプセルタイプの視角制限灯器ですが、正面の停止線から灯火は視認できても若干暗く見えてしまうようです。
LEDユニットが拡散タイプじゃないのも関係してそうですが、カプセルフードはまだまだ改良が必要かもしれません。
>> 面白い 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/04/02,23:46:57] No.724
確かに暗く感じますね。


画像タイトル:札幌市清田区 -(29 KB)

色違い 名前: ぜろえもん [2017/03/05,13:21:07] No.719
デザイン灯器として設置されていたフラット灯器が郊外の交差点に転用されていました。
3位灯だけデザイン色なので違和感があります
>> 珍しいですね 名前: こしなか [2017/03/07,17:30:08] No.720
フラット灯器の転用は珍しいですね。
>> それは 名前: ぜろえもん [2017/03/08,14:19:38] No.721
札幌駅前の北3条通りの一部が廃止になり、フラット灯器が撤去された箇所があるのでそれが転用されてきたのではと推測しています
>> 確かに 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/03/14,23:37:55] No.722
フラットの転用は見かけませんね。
矢印は通常なので合わせてほしかったですね。


画像タイトル:深川市 3条11番交差点 -(46 KB)

深川市初のLED矢印 名前: Skamu [2017/02/19,16:05:31] No.716
国道233号と道道57号にある信号機ですが、先々週?に一部の歩行者用信号機、先週に残りの歩行者用信号機と車両用信号機が更新されました。
LED矢印は深川市内では初となります。
メーカーは日本信号製で車両用信号機にはNSと28のシールが貼られていました。
>> 情報ありがとうございます 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/02/20,00:07:12] No.717
日本信号製灯器のカーバ設置ですね。
積雪での効果があるか検証しているようですが、設置は進んでいるようですね。
>> シール 名前: ぜろえもん [2017/02/20,18:17:46] No.718
メーカーと年度を示すシールが貼られていましたか。
旭川市内でもNSでの灯器更新があったので確認してみます


画像タイトル:北海道は樹脂も多いので余裕があるのかも -(46 KB)

フードの世代違い 名前: ぜろえもん [2017/01/30,17:22:46] No.714
札幌市内では鉄板灯器にアルミ灯器以降の世代の庇を付けているケースをよく見かけます。
銘板を見てみると昭和世代のモノが多いので、庇が傷んで付け替えたのかもしれません。
庇が外れてもそのまま更新を待つ事が多い新潟県と対照的ですね。
>> なるほど 名前: ぼたん(WebMaster) [2017/01/31,23:53:44] No.715
確かに庇が取れてしまって放置されているよりはこちらのほうが良いですね。
人件費はかかりそうですが。。。


画像タイトル:img20170110195526.jpg -(43 KB)

No.712の別アングル 名前: ぜろえもん [2017/01/10,19:55:26] No.713
No.712の東進用補助灯器を別アングルで撮影した画像ですが
北海道向けのアルミ灯器にしては珍しく庇の長さが揃っています。


画像タイトル:旭川市 -(42 KB)

西日対策の試験設置 名前: ぜろえもん [2017/01/10,19:52:10] No.712
東行きの車灯2基のみ電材のアルミ灯器になっている交差点がありました。

このアルミ灯器は他の鉄板灯器と製造年月が同じだったので
多眼レンズによる西日対策の試験設置を行っていたのかもしれません。

FREE imgboard v1.22 R6!!